• ホーム
  • 総合案内
  • 施設案内
  • 動物紹介
  • イベント情報
  • ドキドキ体験
  • 環境を学ぼう

ホーム > 総合案内 > 動物園の応援者 > 円山動物園への寄付のご案内 > センチュリーロイヤルホテル様から、ホッキョクグマ・デナリに敬老の日お祝いケーキのプレゼントをいただきました

ここから本文です。

更新日:2019年9月19日

センチュリーロイヤルホテル様から、ホッキョクグマ・デナリに敬老の日お祝いケーキのプレゼントをいただきました

経緯

 センチュリーロイヤルホテル様には、2016年から毎年、当園の長寿動物をお祝いするために特製のお祝いケーキをプレゼントしていただいており、2016年はチンパンジーのガチャ、2017年はカバのドン、2018年はホッキョクグマのキャンディ(現在は豊橋総合動植物公園に転出)、そして今回のデナリで4回目となりました。

 デナリは現在25歳ですが、ホッキョクグマの飼育下での平均寿命は約25年と言われています。

 デナリへプレゼントされたケーキには、9月14日(土曜日)に「さっぽろ圏いちば」に出店していた南幌町様から新鮮なスイカをいただいたほか、JAいしかり様・江別市様から新鮮な野菜をいただいており、そのほか普段から食べている馬肉、生クリーム(砂糖不使用)などの食材を使用していただきました。

お祝いケーキプレゼント

 2019年9月16日(月・祝)、円山動物園ホッキョクグマ館(旧世界の熊館)にて、デナリにお祝いケーキプレゼントを実施しました。

 センチュリーロイヤルホテル総調理長の金子 厚様が、来園者の皆さまが見守るなかホッキョクグマ放飼場でケーキを作成してくださいました。
 高齢で歯が弱っているデナリのため、馬肉をミンチにしたり、野菜や果物を食べやすいように小さくしていただくなど配慮していただいただけでなく、カットの形がホッキョクグマやハートになっていたりと、趣向を凝らしたとてもきれいなケーキを作っていただきました。

センチュリーロイヤルホテルケーキプレゼント1 センチュリーロイヤルホテルケーキプレゼント2
(写真:ケーキ作成中の金子様、完成した大型ケーキ)

 さらに、一度にたくさん食べられないデナリのために、小型のケーキまで作成していただきました。
 デナリはあっという間にペロッと平らげました。(大型ケーキは飼育担当者が別途小分けにして与えました。)
 センチュリーロイヤルホテル様、本当にありがとうございました。

センチュリーロイヤルホテルケーキプレゼント3 センチュリーロイヤルホテルケーキプレゼント4
(写真:小型ケーキ、小型ケーキを食べるデナリ)

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428