• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > 2019年8月 > 子ども向け防災イベント「イザ!カエルキャラバン!」開催

ここから本文です。

更新日:2019年8月28日

子ども向け防災イベント「イザ!カエルキャラバン!」開催

2019年8月24日

防災知識を楽しく学ぼう!
~子ども向け防災イベント「イザ!カエルキャラバン!」開催~

水消火器で的当てゲームの様子 毛布で担架タイムトライアルの様子

 8月24日(土曜日)、午前9時30分から、平岸高台小学校(島津伸宏(しまづ・のぶひろ)校長)で、子ども向け防災イベント「イザ!カエルキャラバン!」が開催された。

 平岸高台小学校地域連携協議会が主催し、札幌市豊平消防団、NPO法人プラスアーツ、平岸高校ボランティア部、北海道災害看護支援コミュニケーション、札幌市立大学備災同好会、豊平区役所などの協力により運営され、地域に住む児童約80人が参加した。

 「イザ!カエルキャラバン!」は、阪神淡路大震災の教訓を次世代に伝えたいと開発された防災イベントであり、全国各地で数多く開催されているほか、海外にも広がりを見せている。道内では豊平区で初めて開催され、今回で4年目を迎える。

 このイベントは、カエルをモチーフにした人形を使用し、各防災プログラムを体験することでもらえるポイントでおもちゃを交換することができるなど、子どもでも楽しく防災知識を学ぶことができる工夫がなされている。

 当日、児童たちは、「水消火器で的当てゲーム」「毛布で担架タイムトライアル」「ジャッキアップゲーム」などの防災プログラムを体験し、消火器の使い方や身近にある物を活用した担架の作り方、けが人をがれきの下から救出する方法などを学んでいた。

 参加した児童は「初めて消火器を使ってみていい経験になった」「楽しかったし、好きなおもちゃをもらえてうれしかった」などと笑顔で感想を話していた。

 また、会場内には町内会の活動や近所の避難所などをクイズで学べる「町内会の活動紹介」コーナーが設けられ、児童たちは資料を参考に友達と相談しながら、和気あいあいとクイズに答えていた。

ジャッキアップゲームの様子 町内会の活動紹介の様子

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603