• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > 2019年7月 > 東月寒童夢セーフティフェスタ2019

ここから本文です。

更新日:2019年7月19日

東月寒童夢セーフティフェスタ2019

2019年7月17日

安心・安全を楽しく学ぼう!
~東月寒童夢セーフティフェスタ2019~

煙道通過体験を行う様子 公衆電話の使い方を学ぶ様子

  7月17日(水曜日)午前9時から、札幌ドーム(豊平区羊ヶ丘1番地)の駐車場で、「東月寒童夢セーフティフェスタ2019」が開催された。

  このイベントは、子どもたちに、交通安全や防災を楽しく学ぶ場や、高齢者や障がいのある方に対する理解を深める機会を提供することを目的としたもので、東月寒まちづくり協議会「童夢(どーむ)」(船越一珠子(ふなこし・かずこ)会長)が、毎年この時期に主催している。

 午前中は、夏らしい青空の下、しらかば台小学校と羊丘小学校の児童が参加。

 会場には体験型の展示が多く、シートベルト効果体験車に試乗し、シートベルトの重要性を再確認したり、火災で煙が立ち込める状況を再現したテントの中を、消防士に教わった歩き方で通り抜けるなど、災害を疑似体験できるコーナーも用意された。

 また、会場に作られたコースを車いすで移動するなど、身近な福祉用具を使うコーナーもあり、体験した児童たちは、車いすで進むためには思ったよりも腕の力が必要なことなどに驚きながら、興味深そうに動かしていた。

 また、災害時や緊急時などに、公衆電話から電話をかける方法を学ぶコーナーでは、初めて公衆電話を触ったという児童もおり、「使ったことがなかったから、今日、操作方法を教えてもらえてよかった」と笑顔で話していた。

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603