• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > 2018年6月 > 小中学生と地域住民が植花活動に参加

ここから本文です。

更新日:2018年6月11日

小中学生と地域住民が植花活動に参加

2018年6月7日

みんなでつくろう!花いっぱいの街 
~小中学生と地域住民が植花活動に参加~

平岸小学校の児童たちの花植えの様子平岸小学校の児童たちの花植えの様子

  6月7日(木曜日)、豊平区の南平岸地区にて「花いっぱい運動」が行われ、地域の約1,100の植花ますにマリーゴールドやペチュニアなどの花苗約17,500株が植えられ、街並みが花で美しく彩られた。

 この運動は、豊平区が進めている「とよひらHANA-LAND事業」の一環として、『まちづくり会「いきいき南平岸」(末廣仁志(すえひろ・ひとし)代表)』が平成15年度から主催しているもの。地元の小中学校の児童生徒と地域住民が一緒になって花を植えることで、地域の連帯感を高め、健全で心豊かな子どもたちを育むことを目的としている。

 この日は、平岸小学校・平岸西小学校・平岸高台小学校・平岸中学校の児童生徒と保護者、町内会や商店街などから合計1,300人以上が参加。数名ずつのグループに分かれた子どもたちは、それぞれの校区ごとに割り振られた植樹ますで、町内会の方から植え付けの指導を受けながら、一つ一つ丁寧に苗を植えていった。

 作業を終えた子どもたちは、「暑かったけど楽しかった」「きれいな街になってうれしい」などと笑顔で話していた。

平岸小学校の児童たちの花植えの様子

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603