• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > 2017年の地区ニュース > 2017年12月 > 平岸西小学校でせんきょ体験授業

ここから本文です。

更新日:2017年12月20日

平岸西小学校でせんきょ体験授業

2017年12月19日

18歳になったら選挙に行こう!
~平岸西小学校でせんきょ体験授業~

選挙体験1選挙体験2

  12月19日(火)午前10時45分から、平岸西小学校(豊平区平岸1条15丁目)で、「せんきょ体験授業」が行われ、小学6年の児童63人が参加した。

 この授業は、将来を担う子どもたちが選挙を模擬体験することで、選挙の大切さや投票は難しくないということを学んでもらうことを目的に実施されたもので、豊平区選挙管理委員会の主催。

 授業では、始めに「選挙ミニ講座」として、選挙権や国会について学んだ。また、「選挙クイズ」として選挙にまつわるさまざまな問題が出題されると、児童たちは元気よく手を挙げて答えていた。

 その後、本物の選挙で使用されている投票箱や記載台などを使用した模擬投票が行われた。今回の投票では、豊平区のキャラクター「こりん」「めーたん」や明るい選挙のイメージキャラクター「めいすいくん」、平岸西小学校のスクールキャラクター「ひらにっしー」を4人の候補者として見立てて、その中から1人を選んで投票した。児童たちは投票用紙へ記載して投函した後、開票作業として投票箱を開け、用紙の分類作業や集計までを体験した。投票の結果「ひらにっしー」が当選した。また授業には「めいすいくん」がゲストとして参加。児童たちは「かわいい!」と握手したりして喜んでいた。

 参加した女子児童は「投票所は遠いとか、選挙はもっと難しいものだと思っていたけどそうでもなかった。将来選挙に行こうと思いました」と感想を話していた。

選挙体験3

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603