• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > 2017年の地区ニュース > 2017年12月 > 「豊平区×札幌ドームスポーツバイキング2017」開催

ここから本文です。

更新日:2017年12月20日

「豊平区×札幌ドーム スポーツバイキング2017」開催

2017年12月16日

広大な札幌ドームでスポーツを満喫! 
~「豊平区×札幌ドーム スポーツバイキング2017」開催~

スポーツバイキング1スポーツバイキング2

  12月16日(土)午前10時から、札幌ドーム(豊平区羊ケ丘1番地)で、「豊平区×札幌ドーム スポーツバイキング2017」が開催され、3,156人の多くの市民が来場した。

 このイベントは、スポーツ施設やプロスポーツチームといったスポーツ環境が充実している豊平区の特色を生かし、スポーツに触れ合う機会を増やすとともに、区民の健康増進やスポーツ文化の振興を図ることを目的に、豊平区と株式会社札幌ドームの共催で2014年から毎年実施しているもの。

 アリーナ内では、北海道日本ハムファイターズや北海道コンサドーレ札幌、レバンガ北海道、エスポラーダ北海道などの各プロスポーツチームによる体験型ゲームコーナーや運動教室、展示コーナーを準備。運動教室は、プロスポーツチームのスタッフからスポーツが上達するコツを直接教わることができる貴重な機会とあって、多くの親子が思い切り体を動かしていた。

 そのほか、ブラインドサッカー体験、2019年に開催される「ラグビーワールドカップ」のPRコーナーやラグビー体験コーナー、カーリングやアイスホッケーを学べるウインタースポーツ体験、バイアスロン射撃体験、スポーツチャンバラ体験、キッズエリアなど、さまざまなブースを設置された。

 豊平区の『こりん』『めーたん』、HTB北海道テレビの『onちゃん』など、子どもたちに人気のキャラクターが登場すると、一緒に記念撮影するなどして会場はさらに盛り上がりを見せていた。

 豊平区役所のブースでは、豊平区の魅力をPRする「アップルスマイルキッズ」の5人が登場し、「ようこそ豊平区へ!」と元気にあいさつをしながら、来場する市民へ豊平区をPRする啓発品を配布していた。

 また、アリーナの外では、ハンバーガーやサンドイッチ作りを体験する食育プログラムなども設けられ、参加した大人も子どもも満喫している様子だった。

スポーツバイキング3スポーツバイキング4

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603