• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > 2017年の地区ニュース > 2017年12月 > とよひら“風土(フード)”コレクション「おせち料理教室」開催

ここから本文です。

更新日:2017年12月20日

とよひら“風土(フード)”コレクション「おせち料理教室」開催

2017年12月14日

豊平区ゆかりの「リンゴ」を使ったアレンジおせちに挑戦!
~とよひら“風土(フード)”コレクション「おせち料理教室」開催~

おせち料理1おせち料理2

  12月14日(木)午前9時30分から、豊平区民センター(豊平区平岸6条10丁目)2階料理実習室で、『とよひら“風土(フード)”コレクション「おせち料理教室」』が開催され、豊平区民27人が参加した。

 この教室は、日本の伝承料理である「おせち料理」のいわれと調理方法を学ぶこととともに、区ゆかりの食材であるリンゴを使ったアレンジおせち料理を紹介することなどを目的に、豊平区健康・子ども課と豊平区食生活改善推進員協議会が開催したもの。

 この日は、料理研究家の立野豊子(たての・とよこ)さんを講師に迎え、「簡単伊達巻」「彩り田作り」「みぞれなます」「桜包みご飯」「黒豆(レシピ提供のみ)」の5品の作り方を学んだ。

 初めに区役所の管理栄養士から「おせち料理の意味や由来」の講話があり、その後立野さんによる調理デモンストレーションを開始。各食材の選び方や調理のポイントを説明すると、参加者らはメモを取りながら真剣な様子で聞いていた。

 その後、参加者らは6つのグループに分かれ、立野さんや食生活改善推進員のアドバイスを聞きながら、手際よく調理していた。伊達巻が出来上がると「きれいにできた!」と歓声が上がっていた。

 盛り付けた後は、試食会となり「楽しく作れたね」「色もきれいだし、とってもおいしい」「どこでも手に入る食材で手軽にできるね」などと、会話を弾ませながら食事を楽しんでいた。

おせち料理3

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603