• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > 2017年5月 > まちづくりパートナーが花植え活動に参加

ここから本文です。

更新日:2017年5月24日

まちづくりパートナーが花植え活動に参加

2017年5月20日

地域と企業が区内を花で彩ります 
~まちづくりパートナーが花植え活動に参加~

 まちづくりパートナー花植え活動1まちづくりパートナー花植え活動2
 ▲西岡地区に参加したノルディーア北海道           ▲福住地区に参加した北海道コカ・コーラボトリング㈱と
                                        
札幌福住郵便局 

 5月20日(土)、5月21日(日)の2日間にわたり、「とよひらまちづくりパートナー」に登録している企業および団体が、豊平区各地区で行われた花植え活動に参加した。

 豊平区では、多様な担い手によるまちづくりの推進を目的として、企業や団体などが地域のまちづくり活動に参加・協力する「とよひらまちづくりパートナー」に取り組んでいる。
 今回は、その活動の一環として、豊平区の西岡地区、月寒地区、福住地区で行われた、歩道の植樹ますへの花植え活動にまちづくりパートナに登録している5団体が参加した。参加したのは、女子サッカーチーム「ノルディーア北海道」、「北海道コカ・コーラボトリング株式会社」、「月寒郵便局」、「札幌福住郵便局」、「札幌西岡二条郵便局」。

 5月20日(土)9時から水源池通沿い(西岡4条13丁目ほか)で行われた花植え活動には、西岡地区の住民約50人とノルディーア北海道からは村上るみか選手とスタッフ2名が参加した。
 同日10時30分から、福住小川公園周辺(福住2条2丁目ほか)で花植えの事前準備として行われた土起こし作業には、福住地区の住民約30人と北海道コカ・コーラボトリング株式会社の社員4人、札幌福住郵便局社員2人が参加した。北海道コカ・コーラボトリング株式会社は昨年に続き2回目の参加。

 好天に恵まれ、日差しが強く暑い中での作業となったが、各地区で参加した団体の社員らは、固くなった土を掘り起し雑草を抜いたり、ペチュニアやマリーゴールドの苗を植えたりと、地域住民と協力しながら作業に当たった

 地域の住民からは「作業を手伝ってくれてとても助かります」と感謝の言葉をかけられていた。

 まちづくりパートナー花植え活動3まちづくりパートナー花植え活動4
 ▲月寒地区に参加した月寒郵便局               ▲西岡地区に参加した西岡二条郵便局

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603