• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > 2017年3月 > 東月寒地区町内会連合会×豊平警備業防犯協会合同防犯パトロール

ここから本文です。

更新日:2017年4月5日

東月寒地区町内会連合会×豊平警備業防犯協会合同防犯パトロール

2017年3月24日

青パト隊が子どもたちの安全を守ります!
~東月寒地区町内会連合会×豊平警備業防犯協会合同防犯パトロール~

防犯パトロールの様子 防犯パトロールの様子

 3月24日(金曜日)午後12時から、小・中学校の終業式に合わせた防犯パトロール活動が行われ、東月寒地区防犯パトロール隊と豊平警備業防犯協会加盟社が連携し、子どもたちの下校を見守った。

 これは、東月寒地区町内会連合会〔有田京史(ありた・きょうふみ)会長〕が10年以上継続している、子どもたちの下校時見守りパトロール活動に、「とよひらまちづくりパートナー」に登録している豊平警備業防犯協会が協力することで、見守りの強化や防犯に対する地域への一層の啓発を図ることを目的に行われたもの。

 「とよひらまちづくりパートナー制度」とは、多様な担い手によるまちづくりを推進することを目指して豊平区が創設した制度。豊平警備業防犯協会は、平成10年の発足以降、安心して暮らせる地域社会の構築に尽力しており、2016年3月に同制度に登録したあとも、新入学児童の登下校見守り活動や交通安全街頭啓発への参加で、地域に貢献している。

 この日の活動には、東月寒地区防犯パトロール隊〔三浦勝巳(みうら・かつみ)隊長〕の6人のほか、豊平警備業防犯協会〔秋庭征富(あきば・まさと)会長〕加盟社の安全警備株式会社〔渕崎善昭(ふちさき・よしあき)代表取締役〕、北幹警備保障株式会社(秋庭征富取締役社長)の2社から4人の、合わせて10人が参加。青色回転灯装着車両(通称:青パト)4台に分かれ、東月寒地区内の羊丘小学校(豊平区月寒東1条16丁目)と、しらかば台小学校(豊平区月寒東4条18丁目)の校区内を約1時間巡回した。

 東月寒地区町内会連合会の清水京子(しみず・きょうこ)総務部副部長は、「長年続けているおかげで子どもたちにも認識が深まっており、巡回に気が付いた子どもたちは手を振ってくれます。東月寒地区の安全のために活動を継続したいですね。」と話していた。

記念撮影

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603