• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > 2017年の地区ニュース > 2017年3月 > 「こりめカレー」寄付金贈呈式

ここから本文です。

更新日:2017年2月13日

「こりめカレー」寄付金贈呈式

2017年2月5日

子ども応援企画「こりめカレー」が始まります!
~「こりめカレー」寄付金贈呈式~

寄付金贈呈式の様子(左から、こりん、藤澤共同代表、長谷川共同代表、片山常任理事、めーたん) 「コロコロはぁと茶家」オリジナルの「こりめカレー」

 2月5日(日曜日)午後4時45分から、豊平区の商店街加盟店である「レストランHarapeco(はらぺこ)」(豊平区豊平3条7丁目)にて、「こりめカレー」寄付金贈呈式が開催された。

 「こりめカレー」とは、豊平区のキャラクターである、リンゴの「こりん」と羊の「めーたん」にちなんだ、リンゴと羊を使用したカレーのこと。

 豊平・清田区商店街連絡協議会(区商連)が考案し、昨年12月から「レストランHarapeco」「そば処 更科(豊平区豊平3条7丁目)」「Crystal JyoJyo(クリスタルジョジョ)(豊平区美園3条4丁目)」「ごはんやきんぎょ(豊平区月寒東1条5丁目)」「駅前咖哩Vege(ベジ)(豊平区平岸3条13丁目)」「本格インド料理 Taj Mahal 西岡店(豊平区西岡4条8丁目)」の区商連加盟店6店舗で、各店オリジナルの「こりめカレー」の提供を順次開始している。

 各店舗で提供される「こりめカレー」は、一食当たりの料金の3%が区内で活動する「子ども食堂」へ寄付される「子ども応援メニュー」となっている、

 この日の贈呈式では、昨年8月に開催されたイベントで試験的に販売した「こりめカレー」の売り上げの一部(5,200円)が、片山徹(かたやま・てつ)区商連常任理事から、子ども食堂「コロコロはぁと茶家」の長谷川春美(はせがわ・はるみ)共同代表と藤澤久子(ふじさわ・ひさこ)共同代表に手渡された。

 贈呈式の後には、「コロコロはぁと茶家」主催の子ども食堂において、「コロコロはぁと茶家」オリジナルの「こりめカレー」の実食会も開催された。

 「こりめカレー」を食べた参加者らは「ジンギスカンのおいしい味がする」「とってもおいしいので、お店でも全種類を食べてみたい」などと口々に感想を話していた。

実食会の様子 実食会の様子

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603