• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > 2017年の地区ニュース > 2017年1月 > 「げんき雪んこまつり」開催

ここから本文です。

更新日:2017年1月16日

「げんき雪んこまつり」開催

2017年1月12日

元気に遊んで寒さを吹き飛ばせ!
~「げんき雪んこまつり」開催~

キックターゲットの様子 雪中カルタの様子

 1月12日(木曜日)午前10時30分から、中の島中学校(豊平区中の島2条3丁目)で、「げんき雪んこまつり」が開催され、乳幼児や小学生とその保護者約300人が、寒空の中、元気に雪遊びを楽しんだ。

 このイベントは、平成9年度から実施しているもので、今年で12回目。子育て家庭と地域住民、子育てボランティア、学生などの世代間の交流、相互理解を図るとともに、ボランティアとして参加する学生の地域活動への意識を醸成することを目的としている。

 平岸・中の島両地区の福祉のまち推進センターと民生委員児童委員協議会、平岸地区町内会連合会、中の島地区青少年育成委員会、中の島小学校PTA、中の島児童会館などからなる実行委員会が主催しており、中の島中学校をはじめとする豊平区内の中学校や高校、大学の生徒や学生ら53人がボランティアとして参加した。

 会場となったグラウンドには、「キックターゲット」や「雪中カルタ」、色付けした雪を使って遊ぶ「色雪遊び」など11種類の遊びのコーナーが設けられ、多くの子どもたちでにぎわいを見せていた。

 中でも、米袋で作ったそりに乗り、勢いよく雪山を滑り下りる「ミニ坂すべり」は子どもたちに大人気で、「ここまで滑れたよ!」などと楽しそうな声が上がっていた。途中、地域の人たちによるココアの提供があり、参加者らは温かいココアで体を温めていた。

 また、校舎内では、「乳幼児コーナー」が設けられ、中の島小学校PTAによるアンパンマンパペットの出し物や中の島中学校生徒による絵本の読み聞かせが行われた。

 最後はグラウンドでかけっこが行われ、多くの子どもたちが参加。子どもたちは、ゴールにある中の島中学校の生徒が作った手作りおもちゃをめがけて思い切り走り、嬉しそうに受け取っていた。

坂すべりの様子 乳幼児コーナーの様子

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603