• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > 2016年の地区ニュース > 2016年5月 > 消防協力者(救急救護)に対する感謝状の贈呈

ここから本文です。

更新日:2016年5月31日

消防協力者(救急救護)に対する感謝状の贈呈

2016年5月26日

チームメイトの妻がAEDを使用して救命処置!
~消防協力者(救急救護)に対する感謝状の贈呈~

感謝状贈呈式の様子(左から上野署長、犬飼さん) 記念撮影(左から上野署長、犬飼さん、松野警防課長、伊藤救急担当係長)

 5月26日(木曜日)午前10時30分から、石狩市民プール(石狩市花川北3条2丁目)で、消防協力者に対する感謝状贈呈式が行われた。

 これは、4月3日(日曜日)午後9時ごろ、月寒体育館(豊平区月寒東1条8丁目)でアイスホッケーの練習後、急に倒れ心肺停止状態に陥った男性に対し、チームメイトの妻がAEDの使用や胸骨圧迫など迅速的確な救命処置を行ったことにより、男性が社会復帰できるまで回復したことに対するもの。

 感謝状が贈られたのは、石狩市在住で石狩市民プール指導員の犬飼紀子(いぬかい・のりこ)さん。

 贈呈式では、上浦綾一(かみうら・りょういち)豊平消防署長から「犬飼さんの応急手当の技術が、救命のリレーにつながりました。その場に居合わせた人の応急処置が、傷病者を社会復帰させるカギとなります。ありがとうございました」と感謝状と記念品を手渡した。

 感謝状を受け取った犬飼さんは「人が倒れたと聞いたときは動揺しましたが、救命講習を受講したことが役立ち冷静に対応できました。傷病者の方が社会復帰できて良かったです」と当時の状況を語った。

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603