• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > 2015年の地区ニュース > 2015年2月 > 中学生とあそぼう!in陵陽中学校

ここから本文です。

更新日:2015年2月9日

中学生とあそぼう!in陵陽中学校

2015年2月3日

未来のお父さんお母さんと子どものふれあい体験 
~中学生とあそぼう!in陵陽中学校~

中学生とあそぼう1 中学生とあそぼう2

  2月3日(火)午前10時から、札幌市立陵陽中学校(豊平区平岸6条11丁目、橋本敏昭(はしもと・としあき)校長)で、中学生の育児体験授業「中学生とあそぼう!in陵陽中学校」が行われた。

 これは、家庭科の授業の一環として、中学生が乳幼児とその親と交流し、ふれあい体験をすることで命の大切さを知り、男女が共に育児に関わることの大切さなどを学んでもらうため、豊平区と同校の協働で行われているもの。3年生の生徒約80名が参加し、子育て中の親子41組84人と交流した。
 子どもたちと交流する前に生徒たちは、区役所の保育士から、子どもの成長の段階やふれあう時の注意点などについて講義を受け、実際に子育て中のお母さんたちから、妊娠や出産のときの気持ちや子育ての喜びや楽しさ、苦労などの体験談を聞いた。
 その後、子どもたちの待つ体育館へ移動し、交流が始まった。生徒たちはお母さんから教わりながら恐る恐る抱っこしたりしていたが、おもちゃやボールで遊んだり、絵本を読んだりしているうちに緊張もほぐれ、一緒に楽しそうに遊んでいた。また、生徒たちによる「ようかい体操第一」とアンパンマンの人形劇が始まると、子どもたちは興味津々な様子で音楽に合わせて踊ったりしていた。
 最後には、生徒たちが作った動物の形をしたバルーンとメッセージカードが子どもたちにプレゼントされた。
 参加した男子生徒は、子どもを抱っこした感想を「思っていたよりすごく重たかった」と話し、参加したお母さんは「お兄さんお姉さんたちがとても優しくて安心して抱っこしてもらいました」と笑顔で話していた。

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603