• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > 豊平公園緑のセンター「アザレア展」

ここから本文です。

更新日:2018年4月13日

豊平公園緑のセンター「アザレア展」

2013年2月13日

鮮やかな花で一足早く春を満喫
~豊平公園緑のセンター「アザレア展」~

アザレア展1 アザレア展2

 2月13日(水曜日)から豊平公園緑のセンター(豊平区豊平5条13丁目)で「アザレア展」が始まり、厳しい寒さが続く中で訪れた来場者に一足早い春を楽しませている。

 アザレアは、もともとタイワンツツジなどがベルギーやオランダへ渡り、品種改良後に日本に輸入されてきたツツジの一種。赤や白、ピンクなど鮮やかな色合いの大きな花が特徴で、秋から春までの花が少ない時期に室内で楽しめる鉢花として人気がある。

 会場では、「乙女の祈り」や「越の淡雪」、「ローズネット」など、色彩豊かなアザレアやその他のツツジ類、合わせて約100品種150鉢を展示。中には緑のセンターが20年以上も手塩にかけて育ててきた古木もあり、1.5メートルほどまで育った見事なアザレアを観賞することができる。

 また、同会場には販売用に約40品種200鉢が展示されており、展示即売会の規模としては道内最大級。数多くの花をじっくりと観賞しながら、気に入った鉢を選び、800円から1800円までの価格で購入できる。

 この展示会は、2月24日(日曜日)までの期間、8時45分から17時15分の開催。ただし、18日(月曜日)は休館日。

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603