• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > 豊平区「秋の交通安全街頭啓発」実施

ここから本文です。

更新日:2017年10月20日

豊平区「秋の交通安全街頭啓発」実施

2012年9月21日

地域全体で願う交通安全
~豊平区「秋の交通安全街頭啓発」実施~

秋の交通安全街頭啓発1 秋の交通安全街頭啓発2

 9月21日(金曜日)午前10時から、豊平区内の各地区で、地域住民による交通安全街頭啓発が実施された。

 これは、9月21日から30日までの10日間行われる全道一斉開催の秋の交通安全市民総ぐるみ運動に合わせて実施したもの。交通安全市民総ぐるみ運動は季節ごとに年4回実施される。秋の交通安全街頭啓発は、これから日没時間が早まるため、夕暮れ時や夜間の高齢歩行者の事故や自転車運転中の事故防止等を主要な目的として行われる。

 この日は、地域住民やPTA、近隣の事業所従業員など約1500人が参加。参加者は交通量の多い道路沿いで、「交通安全は家庭から」などと書かれたたすきを身に付け、道を行く運転者や歩行者にスピードダウンやシートベルトの着用を呼びかけた。

 また、午後3時から北海学園札幌高等学校(大久保正(おおくぼ・ただし)学校長)の学生と地域住民の合同で交通安全街頭啓発が行われ、約50人が参加した。同校では9年前から学生たちが同様の運動を行っており、地域と合同での実施は今回が初。参加した学生はスピードダウンを呼びかける旗を振り、自転車の運転マナーについて書かれたビラを配りながら、熱心に交通安全を呼びかけていた。

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603