• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > 「平成24年度札幌市豊平消防団消防総合訓練大会」開催

ここから本文です。

更新日:2017年6月1日

「平成24年度札幌市豊平消防団消防総合訓練大会」開催

2012年6月30日

日ごろの訓練の成果を発揮!
~「平成24年度札幌市豊平消防団消防総合訓練大会」開催~

消防団訓練大会1 消防団訓練大会2

 6月30日(土曜日)13時から、札幌大学第5駐車場(豊平区西岡1条7丁目)で、平成24年度札幌市豊平消防団消防総合訓練大会が開かれた。

 豊平消防団は、動員力・地域密着性のある非常備の消防機関。団員は、会社員や自営業、主婦、学生など、各自本来の仕事を持ちながら、災害が発生した場合に、自宅や職場から出動する特別職の地方公務員であり、地域の防災リーダーとしてあらゆる災害に対し、迅速、確実に対処するため日ごろから各種訓練や研修に励んでいる。

 この日は、豊平消防署の協力のもと、1本部6分団計188名で構成されている豊平消防団(松本吉正(まつもと・よしまさ)団長)の各分団が日ごろの訓練の成果を競い合った。

 訓練では、指揮者の指揮能力や団員の規律の厳正さが審査される「規律訓練」や、大規模地震による火災が発生、要救助者が出たとの想定の下、放水や救助、救急救護などの時間、正確性を競う「消防総合訓練」などが実施された。本番さながらの緊迫感の中、団員は「行くぞ」「落ち着いて」などとお互いに声を掛け合いながら訓練をこなし、その様子を見つめる見学者からは、大きな声援と拍手が送られた。

 審査の結果、月寒分団が総合最優秀を受賞。松本豊平消防団長からは「全体を通じ、日ごろの訓練の成果を遺憾なく発揮でき、心強く感じた。今後も訓練を積み重ね、消防活動に生かしていってほしい」と、今後の活動への期待を込めた講評があった。

訓練成績

※種目別の部  規律訓練:西岡分団、消防総合訓練:平岸分団

※総合の部  最優秀:月寒分団、優秀:平岸分団、優良:東月寒分団

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603