• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > エンジョイマタニティ・クッキング開講

ここから本文です。

更新日:2017年5月19日

エンジョイマタニティ・クッキング開講

2012年5月29日

赤ちゃんのために栄養バランスを考えよう!
~エンジョイマタニティ・クッキング開講~

マタニティクッキング1 マタニティクッキング2

 5月29日(火曜日)9時30分から、豊平区民センター(豊平区平岸6条10丁目)でエンジョイマタニティ・クッキングが開かれた。

 この教室は、妊娠中の過ごし方や妊娠中に必要な栄養の知識を得るとともに、料理することの楽しさを体験し、妊娠を機会にバランスの良い食生活を身に付けてもらおうと、例年豊平区保健センターが主催しているもの。今回は14人が参加した。

 まず初めに、助産師や管理栄養士から、妊娠中の食生活について「母親の食べるもので、おなかの中の赤ちゃんは育っていきます。赤ちゃんや自分の体に目を向けて、バランスよく食べることが大切です」とアドバイスがあり、参加者は真剣な様子で聞き入っていた。

 今回の献立は、「のりサンド」「レタスの肉巻き」「キャロットゼリー」などの5品。一日に必要な野菜量の約8割を摂ることができ、カロリーや塩分は控えめで、妊娠期の栄養バランスを考えたメニューになっている。

 参加者たちは、管理栄養士から調理方法の説明を受けると、一斉に調理を開始。普段の料理の仕方や、どんなものを食べたらいいかなどについて会話しながら、楽しそうに調理していた。

 7月頃に子どもが生まれるという参加者は「夕食ぐらいのボリュームがありますね。こんなに食べても良いものなんですね」と試食しながら語っていた。

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603