• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > 豊平公園緑のセンターで「ボタニカルアート15回記念作品展」

ここから本文です。

更新日:2012年3月14日

豊平公園緑のセンターで「ボタニカルアート15回記念作品展」

2012年3月13日

植物細密画の華麗な世界を体験

~豊平公園緑のセンターで「ボタニカルアート15回記念作品展」~

展示の様子 展示の様子
 3月13日(火曜日)から、豊平公園緑のセンター(札幌市豊平区豊平5条13丁目)で、財団法人札幌市公園緑化協会主催の「ボタニカルアート15回記念作品展」が開催されている。
 ボタニカルアートは、植物の細密画のこと。展示作品は、春一番に咲くスノードロップやパンジー、豊平公園でも見ることができるヤマボウシ、バラのほか、室内を彩るシクラメンなどがモチーフで、さっぽろ植物画同好会の福澤レイ(ふくざわ・れい)代表や会員が制作したもの。細かな産毛やつぼみの透明感まで描写した56点が展示されている。
 来場した市民は、描写の細かな部分まで見ようと絵に顔を近づけたりして、繊細な細密画を楽しんでいた。
 この展示会は、3月25日(日曜日)までの午前8時45分から午後5時15分まで。19日(月曜日)は休館日。入場無料。売店では、大通公園で見られる花木を描いた四季のランチョンマットなどの販売も行われている。

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603