• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > 陵陽中学校で「子育てサロン」

ここから本文です。

更新日:2012年2月1日

陵陽中学校で「子育てサロン」

2012年2月1日

赤ちゃんと遊ぼう!

~陵陽中学校で「子育てサロン」~

子育てサロンの様子 子育てサロンの様子
 2月1日(水曜日)午前10時から、札幌市立陵陽中学校(札幌市豊平区平岸6条11丁目、小泉信嗣(こいずみ・のぶつぐ)校長)で、子育てサロンが開催され、区内に住む親子61組129人が学校を訪れた。
 これは、乳幼児親子との触れ合いを通して、命の尊さや育児の楽しさなどを中学生に学んでもらうことを目的に、同校と豊平区役所健康・子ども課が協力して行ったもの。同校の家庭科の授業の一環として行われ、初日のこの日は、3年生74人が参加した。
 生徒たちは、初めに区役所の保育士から、乳幼児の発達や親子と関わるときのポイントなどの説明を受けたり、子育て中のお母さんたちから妊娠・出産の喜びなどの話を聞いて、命の尊さを学んだ。その後、子育てサロンが行われる体育館に移動。6つのグループに分かれ、会場に設けられた新聞紙プールやままごとコーナーなど、いろいろな遊びのコーナーで乳幼児親子と交流した。
 生徒たちは、元気いっぱい走り回る子どもたちに初めは圧倒されたものの、すぐに打ち解け、一緒にボールで遊んだり、ままごと遊びをしたりと笑顔で交流。お母さんやスタッフに手取り足取り教えてもらいながら赤ちゃんの抱っこも体験。初めて抱っこする生徒も多く、皆緊張した様子で抱きかかえ、「泣かれそう!」などとお母さんと笑いながら、自然に体を揺らして赤ちゃんをあやしていた。
 最後に、参加した親子と生徒たち全員でアンパンマン体操をしたあと、今日の記念にと、子どもたちに生徒たちのメッセージが書かれた手作りのメダルが贈られ、子育てサロンは終了した。
 参加したお母さんの一人は、「命の大切さを、若いうちから教えていくべきだと思うので、中学校でこのような授業があって良かったです」と話していた。
 陵陽中学校での「子育てサロン」は3日(金曜日)にも開催される。

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603