• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > 子どもカルタ大会

ここから本文です。

更新日:2012年1月16日

子どもカルタ大会

2012年1月15日

カルタを通じて交流を深めよう!

~子どもカルタ大会~

大会の様子 大会の様子
 1月15日(日曜日)午前10時から、月寒公民館(札幌市豊平区月寒中央通7丁目)で、子どもカルタ大会が開催された。これは、月寒地区青少年育成委員会(三佐川令子(みさがわ・れいこ)会長)の主催で毎年開催されているもので、今年で30回目。
 最初に三佐川会長より、「3位までにはメダルが贈られますが、結果だけにこだわるのではなく、他の人との交流を楽しんでください」とあいさつがあった。
 大会には、小学生1~3年生を対象とする「いろはカルタ」に16チーム、小学生全学年を対象とする百人一首に12チームが参加。1チーム3人編成で、それぞれ4ブロックに分かれてリーグ戦を行い、各ブロック1位が決勝トーナメントに進む方式となっている。
 まずはくじ引きで決めた組み合わせの通り席につき、ルールに従い札を並べて、いざ競技開始。
 百人一首の会場では、朗々と札が読み上げられ、緊張感に満ちた雰囲気の中で競技が進み、一方いろはカルタの会場では、ユーモアに満ちた読み札の内容に、応援に来た保護者からも笑い声が上がる中、子どもたちは「はい!」と大きな声を張り上げ札に手を伸ばしていた。
 また、皆で一つの札を追いかけるうちに、参加者同士の交流も進んだ様子。札を取る速さに感嘆の声を上げたり、自分が出場しない時にも他チームの応援をしたりと、終始和やかなムードで大会が進んだ。
 いろはカルタの初戦に勝利した男の子は、たくさんの取り札を手に「勝てて嬉しい」と満面の笑みを見せていた。

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603