• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > 地域活性化の取組みに関する勉強会

ここから本文です。

更新日:2011年9月5日

地域活性化の取組みに関する勉強会

2011年9月1日

地域で愛される「こりん・めーたん」に

~地域活性化の取組みに関する勉強会~

講演の様子 講演の様子

 9月1日(木曜日)午後6時30分から、豊平区民センター(札幌市豊平区平岸6条10丁目)で豊平区のキャラクター「こりん・めーたん」を使った地域活性化に関する勉強会が開かれた。
 豊平区と豊平・清田区商店街連絡協議会(区商連)は、先に「こりん・めーたんを活用した地域活性化の取組みに関する協定」を締結。キャラクターグッズなどの開発・販売を視野に入れながら、「こりん・めーたん」にもっと活躍してもらう具体策を検討している。今回は、キャラクタービジネスを基礎知識として知っておこうと、アニメーションコンテンツに詳しい広告会社より講師を招いた。
 この日招いたのは、「ドラえもん」や「ONE PIECE」などのコンテンツビジネスを手掛ける(株)アサツー ディ・ケイから北海道支社の小田智機(おだ・ともき)氏。
 小田氏は、同社が扱うキャラクターを例示しながら、キャラクターを使ったさまざまな企画・立案の舞台裏を紹介。「地域で愛されるような“人格”を宿らすことが息の長いキャラクターの条件。キャラクターにどんな“仕事”をしてもらうかじっくり議論し、『こりん・めーたん』を育てていくという視点を皆で共有しましょう」との話があった。
 講演後、参加者を代表して、区商連片山徹(かたやま・とおる)常任理事から「われわれ商店街の環境はとても厳しい。今日の有意義な講義を糧にノウハウを得て、地域と共に商店街が発展できるよう知恵を出し合っていきましょう」とあいさつがあり、これからの協力を確認した。

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603