• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > 福住地区交通死亡事故「ゼロ1000日」達成表彰

ここから本文です。

更新日:2011年8月18日

福住地区交通死亡事故「ゼロ1000日」達成表彰

2011年8月17日

地域での声掛けで無事故の継続を!

~福住地区交通死亡事故「ゼロ1000日」達成表彰~

表彰後の集合写真

 8月17日(水曜日)午後1時30分から、福住会館(札幌市豊平区福住1条4丁目)で「福住地区交通死亡事故『ゼロ1000日』達成表彰式」が行われた。
 福住地区は、羊ヶ丘通や国道36号が走り、東豊線終点の福住駅を抱える交通量・歩行者ともに非常に多い地区。平成20年11月15日を最後に交通死亡事故が発生しておらず、8月12日深夜12時をもって交通死亡事故ゼロ1000日を達成したことから、これまでの永きにわたる熱心な取り組みに敬意を表するとともに、今後の記録更新への激励を込めて表彰を行った。
 この日の表彰では、同地区町内会連合会の荒木勲(あらき・いさお)会長に、三日市宏展(みっかいち・ひろのぶ)豊平区長から表彰状が贈呈され、記念品として反射材付エコバックが手渡された。
 表彰式のあとの懇談で、荒木会長は「福住地区には片道3車線の羊ヶ丘通があり、交通量も多く流れも速い。最近は歩道での自転車の危険な運転も目に付くので、1000日を達成するのにも多くの関係者の努力があったと思う。地域や家族間で交通安全の声掛けを励行してもらい、今後もこの記録を伸ばしていければ」と、死亡事故ゼロの継続へ向けての思いを語った。

(写真は前列左2番目から、福住地区交通安全実践会堀井保(ほりい・たもつ)理事、三日市豊平区長、荒木会長)

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603