• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > 子育て講座「乳幼児の救急法」

ここから本文です。

更新日:2011年8月11日

子育て講座「乳幼児の救急法」

2011年8月10日

救急の心得 小さいお子さん編

~子育て講座「乳幼児の救急法」~

講座の様子

 8月10日(水曜日)午後2時から、豊平保健センター(札幌市豊平区平岸6条10丁目)で子育て講座が開かれた。
 子育て講座は、平成9年度から開催されている豊平区主催の講座で、年4回開催。乳幼児の健全な心身の発達の理解や親・家庭の果たす役割などを学び育児力の向上を図ることを目的に、毎回さまざまな企画を展開している。
 この日は、「乳幼児の救急法~いざというときのために~」と題して、家庭内で起こる誤飲などの身近な事故から子どもの命を救うため、いざという時の救急法を身に付けてもらおうと開講され、就学前の子どもがいる22人の父母が参加した。
 講座は、まず、豊平消防署の消防隊員や豊平消防団レディースサポート隊の隊員による心肺蘇生法などの実技講習。隊員はマネキンを使って臨場感いっぱいの実演を行った。「救命処置後の回復は、そばにいる大人がする初動の救命活動次第。しっかり学んで下さい」との隊員の言葉に、参加者も真剣な表情で実技に取り組んだ。
 講座の後半には、緊急出動から戻ったその足で、豊平消防署の救急隊員が合流。
 子どもが異物を喉に詰まらせたときの対処法などの質問に、救急隊員は救急搬送した実例を引き合いに出しながら、一つ一つに丁寧に答えていた。また、AEDを使用する心構えについては、「自分の生活圏のどこにあるのか、普段から気にしてもらえれば」との隊員の言葉に、参加者は大きく頷いていた。
 終了後、参加者の一人は、「小さな子どものための救急講座は初めて受けました。頭で理解するだけでなく、身に付けることが大事ですね」と話していた。

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603