• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > 「高齢者の春の交通安全、健康づくり講習会」開催

ここから本文です。

更新日:2011年6月3日

「高齢者の春の交通安全、健康づくり講習会」開催

2011年5月19日

交通事故防止と健康づくりを!

~「高齢者の春の交通安全、健康づくり講習会」開催~

講話に聞き入る受講者

 5月19日(木曜日)午後1時30分から、区民センター2階大ホール(札幌市豊平区平岸6条10丁目)で、豊平区老人クラブ連合会主催の「高齢者の春の交通安全、健康づくり講習会」が開かれた。
 この日は、同会の会員約80人が参加。第1部では、交通安全DVDを鑑賞した後、豊平警察署の横田剛士(よこた・こうじ)交通課総括官から、自身の息子とのエピソードを交えた講話があり、「お年寄りがきちんと交通ルールを守れば悲惨な交通事故は必ず防げる。自らお孫さんたちの手本となって、安全で安心な未来を将来の世代に残してあげてほしい」と熱の入った呼び掛けがあった。
 第2部は、健康づくり講習。高血圧、糖尿病といった生活習慣病の予防や正しい血圧測定について、地域包括支援センターの保健師からお話があった。受講者たちは、大型スクリーンに映されたわかりやすい指導に納得するたび、笑顔でうなずいていた。
 講習会の最後に、全員で、足腰を鍛える体操でリフレッシュ。軽い運動と熱気のせいか、「会場が熱い」との元気な声も出て、和気あいあいとした講習になった。
 主催した同会の富原好(とみはら・よしみ)会長からいただいた今後の抱負。「これからは高齢者が増える時代。老人クラブが主体的に季節に応じたさまざまな事業を展開していきたい」

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603