• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > 「クンシラン展」開催

ここから本文です。

更新日:2011年3月25日

「クンシラン展」開催

2011年3月23日

春の訪れを感じさせる伝統植物

~豊平公園緑のセンターで「クンシラン展」開催~

 クンシラン展

 3月23日(水曜日)から、豊平公園緑のセンター(札幌市豊平区豊平5条13丁目)で、財団法人札幌市公園緑化協会主催の「クンシラン展」が開催されている。

 クンシランは、光沢のある緑の葉と橙色の大きな花が特徴のヒガンバナ科の植物。一般にクンシランと呼ばれているものは、南アフリカのケープ地方が原産のウケザキクンシランを指すことが多く、日本ではその勇壮な姿から、「君子蘭(くんしらん)」という和名が付けられている。

 また、近年は交配により多くの新品種が作出されており、さまざまな花色や花弁の形をした品種を楽しむことができる。

 会場には、普通種や黄花(きばな)種、斑入り(ふいり)種など、販売品を含め、さまざまな種類のクンシラン約100鉢が展示されている。来場した人々は、見事な咲きぶりの花を観賞したり、栽培管理や交配方法などの説明が書かれた展示パネルを熱心に眺めたりしていた。

 斑入り種の鉢を眺めていた女性は、「つやのある葉が本当にきれいで、観葉植物としても楽しめますね」と笑顔で話していた。

 この展示会は、3月27日(日曜日)まで開催されており、時間は午前8時45分から午後5時15分まで。入場料は無料。

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603