• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > なかのしま幼稚園で「防火豆まき」

ここから本文です。

更新日:2011年2月24日

なかのしま幼稚園で「防火豆まき」

2011年2月3日

火遊びする悪い鬼をみんなで退治!
~なかのしま幼稚園で「防火豆まき」~

「防火豆まき」の様子

 平成23年2月3日(木曜日)10時30分から、なかのしま幼稚園(札幌市豊平区中の島2条2丁目、芝木捷子(しばき・かつこ)園長、園児数350人)で、「防火豆まき」が行われた。
 これは、園児に火災予防を意識付けようと、幼年消防クラブを編成している同幼稚園が、毎年節分に合わせて、豊平消防署の協力を得て行っているもの。
 この日は、幼年消防クラブ員である同幼稚園の年長園児が「防火」と文字の入った法被などを着て勇ましく参加。「火遊び鬼」が出て困っているという豊平消防署員に、「絶対に火遊びはしません」と大きな声で防火の誓いを述べた。
 その後、園内で火遊びをしようと、豊平消防署員が変装した火遊び鬼が登場。「火遊びはだめだよ」と注意する園児たちの言葉に耳を貸さない鬼を退治するため、いざ豆まき開始。室内を縦横無尽に走り回る鬼に怯える園児もいたが、札幌市消防局のマスコットキャラクター「リスキュー」と一緒に、力いっぱい豆を投げ付けた。
 園児たちの迫力に鬼も反省し、「火遊びはもうしません」と、リスキューと握手して仲直り。
 最後は皆で豆まきの歌を歌いながら、園児たちは防火への思いを一層強めた様子だった。

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603