• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > 西岡南小学校で校内書き初め大会開催

ここから本文です。

更新日:2011年2月24日

西岡南小学校で校内書き初め大会開催

2011年1月25日・26日

筆先に新年の思いを込めて
~西岡南小学校で校内書き初め大会開催~

書き初め大会の様子

 平成23年1月25日(火曜日)・26日(水曜日)、西岡南小学校(札幌市豊平区西岡4条12丁目、星紀生(ほし・のりお)校長)で書き初め大会が行われた。
 これは、1980年の開校以来、1月の恒例行事として毎年行われているもの。自分たちの学校の校歌をしっかりと胸に刻んでほしいとの思いから、歌詞の一部を書に表している。1・2年生はフェルトペンや硬筆で、習字の授業が始まる3年生以上は毛筆を使う。
 26日は3・4年生の書き初め大会。書き表す文字は、難易度などを考慮し選ばれるため学年によって異なり、今年は3年生が「小とり」、4年生が「春まつ心」。
 生徒たちは各自習字の道具を持って体育館に集合し、筆を握って、書き初めを開始した。
 本番用にと渡された半紙は1人5枚で、あっという間に書いてしまう子どももいれば、まずは新聞紙を半紙に見立てて練習する慎重派も。
 校長先生が書いてくれたお手本を眺めながら、字配りや文字の大きさに気を付け、皆真剣な表情で筆を運んでいた。
 3年生の生徒は、「毛筆で書くのは難しいけど、冬休み中に家で練習したのでうまく書けました」と笑顔を見せ、友達と作品を見せ合って、掲示用に提出する1枚を選んでいた。

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603