• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > リンゴ並木で収穫したリンゴを無料配布

ここから本文です。

更新日:2011年2月24日

リンゴ並木で収穫したリンゴを無料配布

2010年9月27日

実りの秋、到来!
~リンゴ並木で収穫したリンゴを無料配布~

りんご配布

 平成22年9月27日(月曜日)10時から、豊平区役所(札幌市豊平区平岸6条10丁目)で、環状通のリンゴ並木で収穫されたリンゴの無料配布が行われた。
 リンゴ並木は、豊平区のシンボルとして昭和49年に植樹が行われたもので、環状通の豊平区役所前から国道36号までの区間の中央分離帯約1.1キロメートルに、「旭」、「レッドゴールド」など11品種、約80本の木が植えられている。
 今回のリンゴの配布は、区のシンボルであるリンゴやリンゴ並木の歴史をPRすることを目的としたもの。
この日配られたのは、9月24日(金曜日)に収穫された早熟種の「きたかみ」「あかね」「さんさ」で、3個をまとめて袋詰めし、区役所を訪れた市民に配布。毎年、この配布を楽しみにしている人も多く、職員から真っ赤に実ったリンゴを受け取った人は、袋を手に嬉しそうな笑顔を見せていた。
 用意した約80袋のリンゴは、開始から5分ほどで全て配り終わり、配布にあたった区の職員は「今年は天候不順の影響からか、リンゴの収穫量は例年の3分の1以下と少ないですが、秋の訪れを感じてもらえれば」と話していた。

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603