• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > 北海道日本ハムファイターズへリンゴ贈呈

ここから本文です。

更新日:2011年2月24日

北海道日本ハムファイターズへリンゴ贈呈

2010年9月22日

北海道日本ハムファイターズへリンゴ贈呈
~諦める理由などない!クライマックスシリーズ進出を目指して~

日ハムへりんご贈呈

 平成22年9月22日(水曜日)15時50分頃から、札幌ドーム(札幌市豊平区羊ケ丘1丁目)で二木一重(にき・かずしげ)豊平区長が、シーズン終盤を迎える北海道日本ハムファイターズにリンゴを贈呈した。
 これは、日本ハムファイターズが本拠地を札幌ドームに移転した平成16年から行われているもので、今年で7回目。ファイターズの応援とともに、ドームのある豊平区の魅力を知ってもらおうとの趣旨で、同区が企画したもの。
 贈呈されたリンゴは、区のシンボルとして植えられている環状通のリンゴ並木から収穫されたもので、表面には、チームのロゴや選手の背番号のシールが貼られている。これは、実が赤く色づく前に、同区の職員が貼って育てたもので、はがすと、ロゴや背番号が白く浮き出て見えるよう工夫されている。
 贈呈式には、梨田昌孝(なしだ・まさたか)監督が出席。区の職員からリンゴを渡されると、「毎年ありがとうございます」と笑顔を見せ、二木区長は「厳しい試合が続きますが、あともうひと踏ん張りですね」と、クライマックスシリーズ進出への期待を込めた。

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603