• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ここから本文です。

更新日:2016年8月29日

第37回 福住連合まつり

開会式

ぬけるような青空のもと「第37回福住連合まつり開会式」

8月28日(日曜日)「第37回福住連合まつり」が盛大に開催されました。

福住地区最大のおまつり「福住連合まつり」が今年も福住2条7丁目の福住ふれあい公園で開催されました。福住地区町内会連合会は今年で創立20年ですが、それをお祝いするかのような晴天の下、町内の皆さんで楽しまれました。

福住小学校スクールバンドの演奏によるオープニングセレモニーで今年もおまつりがスタート。福住地区の21町内会ののぼりが並ぶ中、参加者全員でラジオ体操をして、各種レクリエーションになりました。会場には、町内会連合会の女性部の皆さんを中心とした売店のテントも並び、焼き鳥、ゆでトウキビ、かき氷、飲み物など、おまつりには欠かせない味を求めて、沢山の方が並び、関係役員の方はうれしい悲鳴を上げていました。

あそびの広場のテントは、毎年ボランティアで手作りおもちゃの作成コーナーを用意してくださる「福住児童会館」の職員の皆さんが、「コマ」づくりを準備。今年は新たに、福住郵便局を中心とした「とよひらまちづくりパートナー」のご協力で、絵葉書作成と、臨時のポストもあそびの広場に設置されました。

「こどもみこし」も、12の町内会が参加。それぞれに、話題となっているキャラクターなどのみこしのパレードは、会場内を一周、盛大な拍手が沸き起こりました。お昼には、今年、全道大会出場の羊丘中吹奏楽部の素敵な演奏と、学童保育ひまわりの皆さんによる「ひまわり太鼓」の勇壮な演奏もあり、おまつり会場はさらに盛り上りました。

パン食い競争など、子どもから大人まで楽しく参加出来る競技の数々もあり、参加者、関係者の皆さんの笑顔が広がる一日となりました。

事前準備から当日まで、町内会の役員、関係団体の皆様、本当にお疲れ様でした。

 

あそびの広場

遊びの広場は、地域のボランティによるもの

子どもみこし

今年もかわいい子どもみこしが会場に集合!

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部福住まちづくりセンター

〒062-0041 札幌市豊平区福住1条4丁目13-17

電話番号:011-855-6615