• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ここから本文です。

更新日:2016年7月13日

福住地区夏の交通安全市民総ぐるみ運動

国道36号線

福住地区の皆さんによる街頭啓発

福住地区の夏の交通安全街頭啓発を行いました

7月13日(水曜日)午前10時、晴天で気温も上昇する中、札幌ドーム前広場に福住地区の皆さん約90名が集まり、夏の交通安全市民総ぐるみ運動の取組として、国道36号線を走る車に向けて、交通安全を呼びかけました。

この啓発活動は、福住地区交通安全実践会の呼びかけで、町内会、老人クラブ、福住小学校PTA、交通安全母の会などの皆さんが参加されての街頭啓発で、毎年行っています。

まずは、川口豊平警察署交通第一課長様から、交通安全の地域での取組にお礼のご挨拶と、あわせて交通安全のポイントをお話しいただきました。また、戸崎福住地区町内会連合会会長からは、交通安全の活動の重要性と日頃の活動への感謝のご挨拶を頂き、その後、参加者全員で安全を訴えるたすきや旗を持って、歩道から啓発活動を行いました。

同時に国道を挟んで斜め向い側の歩道では、東月寒地区の皆さんや地元企業の方々も、街頭啓発を実施しており、交通量の多い国道での一斉街頭啓発の取組は、ドライバーの皆さんにも交通安全の願いが伝わったようでした。

歩行者の皆さんも、交通ルールを守って、交通安全につとめましょう。

参加者の皆さん、暑い中の街頭啓発、ありがとうございました。

ご挨拶

関係者から啓発前ご挨拶

旗を持って

ドライバーにアピール!

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部福住まちづくりセンター

〒062-0041 札幌市豊平区福住1条4丁目13-17

電話番号:011-855-6615