• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ここから本文です。

更新日:2016年5月31日

福住地区とよひらHANA-LAND事業

福住中央通

5月21日福住中央通の植花作業

平成28年5月21日(土曜日)と28日(土曜日)、福住地区の各町内会の皆さんにより、福住中央通、福住桑園通、小川公園などに植花を行いました。

21日は、朝8時前から各町内会の方々が植花作業を実施。昨年までは5月の最終土曜日に一斉に行っていた花植えですが、小学校の運動会と同じ日になり、お子さんのいるご家庭は参加しづらいとの声があり、今年度は各町内会の植花は1週早くおこないました。事前に、土起こしを行い準備が整った植樹枡に、昨年と同じ赤とピンクの「ベコニア」の花のほか、福住桑園通には「芝桜」が、次々と植えられていきます。小さなお子さんや、小学生の参加もあり、例年以上ににぎやかで、楽しげな作業になっていました。

28日は、福住地区の21町内会から2名の方に出ていただき、小川公園とその前の通の植樹枡に、花を植えました。公園の中は、黄色とオレンジの「マリーゴールド」、歩道の植花枡には赤・ピンク・白の「ベコニア」です。この日は、とよひらまちづくりパートナーに登録されている、北海道コカ・コーラボトリング株式会社から3名の社員の方もご参加が有り、町内会役員の皆さんと一緒に作業をしてくださいました。日頃から福住小川公園の環境整備に取組んでいらっしゃる、福住北町内会防災防犯部長の奥村さんが事前に花を植える位置に穴をあけてご用意くださっており、40名ほどの参加者により、色とりどりのお花をバランスよく植えることが出来ました。

この後は、水やり、雑草抜きなど花の手入れを各町内会の皆さんが秋まで続けられて、例年、雪の降る直前まで地区内の道路の植樹枡にきれいな花が咲き続けます。福住地区にお住いの方はもちろんの事、福住地区に訪問されたり、車で通過される方の目を楽しませる沢山の花。福住地区住民の「おもてなし」の気持ちが伝わる素晴らしい取り組みが、今年もスタートしました。

 

 

小川公園

5月28日とよひらまちづくりパートナーと町内会合同で植花

小川公園2

小川公園内も福住地区皆さんのご協力で植花

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部福住まちづくりセンター

〒062-0041 札幌市豊平区福住1条4丁目13-17

電話番号:011-855-6615