• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ここから本文です。

更新日:2015年10月9日

「ふれあいお楽しみ会」がありました

お食事の準備

ふれあいお楽しみ会の昼食の時間(写真提供:福住地区町内会連合会広報部)

10月7日(水曜日)、福住地区会館において、「ふれあいお楽しみ会」が開催されました。これは、福住地区福祉のまち推進センター(愛称“ふれあいセンター福住”)が主催して、地区内にお住まいの一人暮らし高齢者などを招待したものです。会場となった集会室には、80名ほどの招待者のほか、町内会長、老人クラブ会長、また、お手伝いの福まちの役員、福祉推進委員、民生委員など、大勢の方が集まりました。

開会のご挨拶の後、豊平区第2包括支援センターの狩野さん、森さんによる「お口の体操で美味しく食べる」お話や体操の後、札幌市の消費者被害防止ネットワークの消費生活推進員3名による寸劇「手品のような訪問販売」と消費者クイズ、介護予防センター東月寒・福住の山本さんから福住地区会館で行われている「すこやか倶楽部」へのお誘い、区役所保健福祉課宮腰保健師からは、歯と口の健康の重要性と講習会のお知らせもありました。

その後は、参加者そろって会食の時間です。季節のおこわと、食改善推進員さんが調理されたキノコのお吸い物や漬物などをいただきました。おしゃべりも弾んで、美味しい昼食をいただいた後は、お楽しみタイム!カラオケを楽しみました。のど自慢の90歳代の方をはじめ、みなさんステージで素晴らしい歌唱力で熱唱され、会場内は手拍子や拍手でにぎやかでした。

最後に、渡部福まちセンター長から「これからの季節は健康に気をつけましょう」とご挨拶があり、ふれあいお楽しみ会は終了。参加者のみなさんは「またお会いしましょう」とお土産を手に帰路につきました。

事前の準備や当日のお手伝いにご協力いただきました皆さん、福住地区福祉のまち推進センターの皆さん、たいへんお疲れさまでした。

消費者教育の寸劇

消費生活推進員の劇団「来楽」(らいらっく)による寸劇

カラオケ

カラオケも楽しみました

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部福住まちづくりセンター

〒062-0041 札幌市豊平区福住1条4丁目13-17

電話番号:011-855-6615