• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ここから本文です。

更新日:2015年3月11日

暮らしやすい福住に向けてワークショップが開催されました

ワークショップ1

3月11日(水曜日)、福住地区会館において、「福住地区の保健福祉に関するワークショップ」が開催されました。これは、昨年実施したアンケート調査から見えてきた課題に対し、10年後も暮らしやすい福住に向けて、グループで討議を行い、意見を取りまとめ発表していただいたものです。約40名の皆さんが参加され活発に意見交換をしました。

冒頭、宇都宮保健福祉部長から挨拶があり、続いて保健福祉課の林係長から趣旨説明がありました。続いて、アンケート調査の集計を行った有限会社インタラクション研究所の安田代表から、結果から見えてきた課題、ワークショップの意義やルールなどの解説があり、6つのグループに分かれて討議が始まりました。このうち、3つは高齢者、2つは健康づくり活動、残りの1つは子育て支援を扱うこととし、それぞれで話し合うテーマを決めていただきました。

参加されたのは、町連の役員、町内会長、福まちの役員のほか、民生委員児童委員、青少年育成委員などで、様々なお立場で地域において活動している皆さんが一堂に集まり、議論を深めていきました。時には大きな笑い声が起こるグループがあったり、発表者をじゃんけんで決めたりと、リラックスした雰囲気の中、ワークショップが進み、用意した付箋紙に次々と意見が書き込まれていきました。

終りのほうで、意見、アイデアなどがグループ毎に発表され、また、今後どうするとよいかという点についても、たくさんのアイデアが披露されました。中には、模造紙が足りなくて、紙を継ぎ足しているグループもありました。ご参加の皆さんに取りましても、研修を受ける機会は多いと思いますが、様々な肩書きを超え、地域ぐるみで意見交換する機会はおそらくなかったことと思います。

最後に、安田代表に総括していただき、この日のワークショップを締めくくりましたが、これからの福住を考えるうえで、有意義なヒントに満ちあふれたものとなり、予定時間を超えての終了となりました。ご参加いただきました皆さん、たいへんお疲れさまでした。

ワークショップ2

ワークショップ3

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部福住まちづくりセンター

〒062-0041 札幌市豊平区福住1条4丁目13-17

電話番号:011-855-6615