• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ここから本文です。

更新日:2014年11月25日

除雪連絡協議会(第1回)が開催されました

26除雪連絡協1

11月25日、福住地区会館において、東地区(西岡、福住)マルチゾーン除雪連絡協議会(第1回)が開催され、西岡、福住地区の町内会長さん、除雪関係の役員さん、豊平区土木センター、関連企業などから約70名が出席しました。例年、西岡と福住が交互に協議会の会長を務めており、今年度は福住地区町連の戸崎会長が就任することが出席者の拍手で承認されました。

東地区は、昨シーズンと同様5社が地区担当として道路の除雪業務にあたることになり、12月からは24時間体制の除雪センターが開設され、除雪対象となる車道は259km、歩道は121kmとほぼ昨年同様とのことでした。町内会にとって関心の高い除雪パートナーシップについては、軽油や労務費が上昇していることなどから、6.7%ほどの値上げが見込まれることが報告されました。これに対し、町内会の方から値上げ分について市の助成を強く求める要望が出されておりました。この他、市民助成トラック制度、公園内雪置き場ルールなどの説明があり、この日の議事を終えました。

(11月25日、札幌管区気象台から12月~翌2月までの「3か月予報」が出されたところですが、それによると、平均気温、降水量、降雪量はほぼ平年並、冬型の気圧配置の強さもほぼ平年同様の見込みということです。また、冬にはエルニーニョ現象が発生している可能性がありますが、北海道への影響は小さいとされています。)

26除雪連絡協2

26除雪連絡協3

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部福住まちづくりセンター

〒062-0041 札幌市豊平区福住1条4丁目13-17

電話番号:011-855-6615