• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ここから本文です。

更新日:2014年8月24日

「福住連合まつり」が終わりました(その4)

まつり競技

多くの人とふれあいながら連合まつりが終わりました

今年も連合まつりに、留学生の方が参加してくれました。西アフリカのブルキナソファという国から日本にやってきて、北大の研究生として社会学を学んでいるディコさんです。玉入れや綱引きなど日本の運動会ではおなじみの競技を体験してくれました。ちょっとした国際交流の場になりましたが、ディコさん楽しんでいただけたでしょうか。

ボールを蹴ったり、縄跳びを飛んだり、アンパンを口でつかんだりと、恒例の競技が次から次へと進行され、中には予定された人数を超える参加者が殺到したため、賞品が足りなくなった競技もあったようです。

心配された降雨もなく、予定された競技はすべて終了、また、売店でも用意した食べ物、飲み物をほぼ売りつくすことができました。

今回のまつりでは、消防団の方が団員募集のチラシを配ったり、区役所からも保健師さんが来てくれてノルディックウォークの取り組みを紹介したりと、来場者へのPR活動も行われました。この他にも、区役所の保育士さんなどが見学にきていただき、活気にあふれたまつりを絶賛されておりました。

福住のスローガンは、『福の住むまちへ!自然と人の和と輪を生かして!』と謳われていますが、多くの皆様に参加していただき、あらためて人の和と絆が強くなったと感じさせてくれた「連合まつり」でした。

ご参加いただいた方はもちろんのこと、会場の設営や当日の運営にあたられました多くの皆様、またご協力ご支援をいただきました団体などの皆様にも厚くお礼申し上げます。

まつり留学生1

まつり留学生2

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部福住まちづくりセンター

〒062-0041 札幌市豊平区福住1条4丁目13-17

電話番号:011-855-6615