札幌市の図書館 > 札幌市図書館に寄せられた声について > 札幌市図書館に寄せられた声について2016年6月

ここから本文です。

更新日:2016年11月16日

札幌市図書館に寄せられた声について2016年6月

6月の内容別件数(全41件)

寄せられた声2016年6月分

多く寄せられた声と回答(内容を要約しています。)

施設管理(利用者マナー)に関するもの

寄せられた声

  • 椅子に本や衣類を置いて場所取りしている人がたくさんいるので、対処をお願いします。
  • 学生の自習により社会人席が占拠されているため、対策を講じてほしい。

回答

ご不快な思いをさせてしまい申し訳ございません。場所取りや学生の自習での社会人席使用については、混雑時の見回りを強化することにより、快適な閲覧環境の維持に努めます。お気づきの点がございましたらお手数ですが職員までお申し付けくださいますよう、よろしくお願いいたします。

施設管理(閉館時のアナウンス)に関するもの

寄せられた声

  • 閉館時のアナウンスが、追い出される感じがする。

回答

図書館の閉館前のアナウンスと音楽の放送は、利用者の皆さまにお手元の資料の貸出・返却手続きを促し、退館の準備をしていただくことを目的としています。閉館間際はカウンターが混み合うことがあるため、中央図書館では閉館30分前に1度アナウンスし、閉館10分前には、再度のアナウンスとともに音楽を流しております。
こうした方法は、利用者の方の退館をスムーズに進めるためにはやむを得ない方法であり、利用者の皆さまにも概ね定着しているものと認識していますので、現時点では変更することは考えておりません。今後とも、札幌市の図書館のご利用をよろしくお願いいたします。