札幌市の図書館 > 札幌市図書・情報館(2018年10月7日オープン) > 札幌市図書・情報館開設にむけての取り組み

  • キッズページ
  • ティーンズページ
  • よもやまトばなし クニガマエにトと書いてとしょかんと読むのです。
  • 
    さっぽろ資料室 札幌・北海道を知る
  • 中央図書館所蔵資料デジタルライブラリー
  • 札幌市えほん図書館
  • 札幌市図書・情報館 2018年10月7日オープン
  • 札幌市中央図書館所蔵 明治~大正期の絵本・絵雑誌 電子図書館で公開
  • 本の森 元気カフェ     
  • 中央図書館入札・契約情報

ここから本文です。

更新日:2018年3月7日

札幌市図書・情報館開設にむけての取り組み

札幌市では、「市民の仕事やくらしに関する課題の解決に役立つ情報」と「札幌の魅力」を発信する「都心の知的空間」として、札幌市図書・情報館の整備を進めています。

平成30年10月7日、札幌市民交流プラザ(札幌市中央区北1条西1丁目)内にオープン予定です。

夕日

ビジネス支援コーナー

「札幌市図書・情報館」の選書に反映するための利用調査を目的とし、平成27年12月1日、中央図書館2階に「ビジネス支援コーナー」を設けました。※平成29年8月6日(日曜日)をもって終了しました。

詳細は、ビジネス支援コーナーのページへ

もう一歩知りたい!!医療情報コーナー

「札幌市図書・情報館の選書に反映するための利用調査を目的とし、平成29年1月4日、中央図書館2階に「もう一歩知りたい!!医療情報コーナー」を設けました。※平成29年8月6日(日曜日)をもって終了しました。

詳細は、もう一歩知りたい!!医療情報コーナーのページへ

(仮称)市民交流複合施設管理運営基本計画(平成27年3月策定)

(仮称)市民交流複合施設内に設置する図書・情報館の管理運営や事業計画、組織計画などの基本的な事考え方を明らかにした「(仮称)市民交流複合施設管理運営基本計画」を策定しました。

なお、本計画において図書・情報館は、仮称である「都心にふさわしい図書館」と表記されております。

※正式名称:札幌市民交流プラザ

公表資料

(仮称)市民交流複合施設整備基本計画(平成25年5月策定)

(仮称)市民交流複合施設(平成30年度供用開始予定)内に設置する図書・情報館の役割や機能など、基本的な考え方を明らかにした「(仮称)市民交流複合施設整備基本計画」を策定しました。

なお、本計画において図書・情報館は、仮称である「都心にふさわしい図書館」と表記されております。

※正式名称:札幌市民交流プラザ

公表資料

都心にふさわしい図書館を考える懇談会

「都心にふさわしい図書館を考える懇談会」について紹介しています。

「都心にふさわしい図書館を考える懇談会」へ

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページのトップへ戻る