ここから本文です。

更新日:2011年3月2日

手稲東宮の沢第1地区

手稲東宮の沢第1地区(市街地環境形成タイプ)

事業概要

手稲東宮の沢第1地区完成写真

事業地区一覧へ戻る

事業名 手稲東宮の沢第1地区優良建築物等整備事業
事業年度 平成8年(1996年)~平成10年(1998年)
住所 札幌市西区宮の沢1条1丁目
建物名称 宮の沢ターミナルビル
総事業費 約87億円
区域面積 2.04ha
延床面積 37,160平方メートル
主要用途 店舗・バスターミナル
事業経過 事業認可 平成8年(1996年)12月25日
工事完了 平成11年(1999年)1月29日

従前の状況

この地区は、地下鉄東西線の終点部でありながら、大規模な空閑地となっており、周辺地区も工業地、農地、未利用地が多く、道路基盤も良好とはいえない状況であったことから、地域中心核にふさわしい交通拠点施設および道路基盤等の整備が求められていました。

整備の内容

建築物は、地下鉄宮の沢駅と地下歩道により直結するバスターミナル、商業施設との合築による複合建築物であります。また、歩道状空地や交通広場を確保し、隣接の公共施設との連携により、公開空地の一体化や地下連絡通路・駐車場の共同整備を行うなど、宮の沢駅周辺地区の核を形成しています。

次の事業地区へ

前の事業地区へ

このページについてのお問い合わせ

札幌市まちづくり政策局都市計画部事業推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎5階

電話番号:011-211-2706

ファクス番号:011-218-5112