ホーム > 市政情報 > 都市計画・再開発 > 土地区画整理 > ウェルピアひかりの > 札幌市不動産売却の媒介制度のご案内(ウェルピアひかりの)

ここから本文です。

更新日:2017年8月3日

札幌市不動産売却の媒介制度のご案内(ウェルピアひかりの)

「ウェルピアひかりの」分譲保留地は完売しました。

ウェルピアひかりの分譲保留地に関する媒介について

札幌市財政局管財部から、公益社団法人北海道宅地建物取引業協会、並びに公益社団法人全日本不動産協会北海道本部を通して通知しました「平成29年度ウェルピアひかりの分譲保留地」が対象となります。

  媒介届出書及び媒介申請書は平成29年度様式集からもダウンロードできます。

対象業者

宅地・建物の取引をする下記の業者とします。ただし、札幌市暴力団の排除の推進に関する条例(平成26年条例第6号)第7条第1項に規定する暴力団関係事業者を除きます。

  1. 宅地建物取引業免許を有しており、札幌市と「札幌市不動産売却の媒介に関する協定」を締結している団体に所属している不動産会社及び住宅建設会社など。
  2. 宅地建物取引業免許を有しており、あらかじめ札幌市と個別に「札幌市不動産売却の媒介に関する協定」を締結している不動産会社及び住宅建設会社など。

現在、協定を締結している団体

  1. 公益社団法人 北海道宅地建物取引業協会
  2. 公益社団法人 全日本不動産協会北海道本部

内容

  • 媒介業者による媒介で顧客が対象物件を購入し、札幌市が売買代金の納入を確認した場合には、媒介報酬を支払います。
  • 詳細については、市役所7階南側 都市局市街地整備部区画整理業課へお問い合わせください。  

宅地(保留地)申込みから契約手続きまでの流れ

平成29年度分譲パンフレットは平成29年2月24日金曜日より配布いたします。

 1 公開抽選会申込   

  公開抽選会申込受付期間:平成29年4月20日木曜日~5月10日水曜日

  媒介業者は申込者の分譲申込書提出時等に媒介届出書を提出してください。

     

  公開抽選会【平成29年5月18日木曜日 14時から】

 抽選会会場:札幌市役所本庁舎 地下1階2号会議室

 ※公開抽選実施後に抽選会会場において空き宅地の申込受付を行います。

    

  公開抽選会で申込者が当選した場合

 媒介業者は速やかに札幌市と媒介契約を締結し、媒介申請書を提出してください。速やかに媒介契約の締結、媒介申請書等の提出がない場合、また、顧客が当選宅地を辞退した場合は無効となりますのでご注意ください。

  【提出書類】

  1. 宅地建物取引業者免許証(写)1通

    

  土地売買契約【公開抽選会による当選者は平成29年6月26日月曜日まで】

 媒介申請書及び宅地分譲申込書等が提出された後は、札幌市から申込者(顧客)本人に「契約のお知らせ」や契約保証金の納付書を送付します。
 売買契約締結の際は、媒介業者が立ち会うことになっていますが、やむを得ない事情がある場合は、申込者の都合を優先して申込者のみでの契約締結も可能です。

    

  売買代金の支払い(売買契約締結日から90日以内) 

    

  土地引渡し(売買代金の納入確認後、土地を引き渡したときから宅地の使用、建築着工が可能)

    

  札幌市が売買代金納付確認し、顧客への土地引渡し完了後、札幌市所定の請求書等をお渡しします。
 請求書及び媒介終了通知に必要事項を記入し、媒介契約書に押印したものと同一の代表者印を押印のうえ、区画整理事業課に提出してください。
 提出から1箇月程度で指定された銀行等の口座に振り込みます。

2先着順申込

  公開抽選会終了後から申込受付(平成29年5月19日金曜日~平成29年9月15日金曜日)

 

       

  媒介業者は区画整理事業課に残宅地の状況を確認し、宅地を予約してください。不動産を紹介した顧客に購入の意思があるときは、札幌市と媒介に関する契約を締結することになります。

  媒介制度の活用を検討されている場合は、まず区画整理事業課(℡011-211-2721)までご連絡ください。

【提出書類】

  1. 宅地建物取引業者免許証(写)1通

        

  宅地分譲申込書の提出媒介業者は分譲申込書提出時に媒介申請書を提出する。)

       

  土地売買契約【申込書提出日から1箇月以内に契約。取引有効期限は平成29年9月29日金曜日】

             ※売買契約期限についてはこちらをご確認ください。

 媒介業者は、顧客と札幌市の土地売買契約などに立会

 媒介申請書及び不動産売却の申込書等が提出された後は、札幌市から申込者(顧客)本人に「契約のお知らせ」や契約保証金の納付書等を送付します。
 売買契約締結の際は、媒介業者が立ち会うことになっていますが、やむを得ない事情がある場合は、申込者の都合を優先して申込者のみでの契約締結も可能です。

    

  売買代金の支払い(売買契約締結日から90日以内) 

    

  土地引渡し(売買代金の納入確認後、土地を引き渡したときから宅地の使用、建築着工が可能)

    

  札幌市が売買代金納付確認し、顧客への土地引渡し完了後、札幌市所定の請求書等をお渡しします。
 請求書及び媒介終了通知に必要事項を記入し、媒介契約書に押印したものと同一の代表者印を押印のうえ、区画整理事業課に提出してください。
 提出から1箇月程度で指定された銀行等の口座に振り込みます。

 

媒介報酬について

顧客が売買代金を納入して札幌市がその事実を確認し、当該物件の売買が終了した場合に札幌市から媒介業者にお支払いします。したがって、売買契約が解除になった場合などは、お支払いできません。

  1. 媒介報酬の額は、1物件ごとの売買代金の額(当該売買に係る消費税及び地方消費税の額は含まない)を下表区分欄に掲げる額により区分し、それぞれの額に同表割合欄に掲げる割合を乗じて得た額を合計して得た額(千円未満の端数切捨て)とします。
  2. 上記の額には、消費税及び地方消費税の額が含まれるものとします。
  3. 顧客に対しては、媒介に係る一切の報酬を請求できないものとします。
媒介報酬額区分表

区分

割合

5,000万円以下

1,000分の30

5,000万円超1億円以下

1,000分の25

1億円超

1,000分の20

 

媒介報酬計算例

この制度に基づく媒介報酬額の計算は、次を参考としてください。

1 媒介報酬額の計算例

例1 売買価格が7,550,000円の場合

7,550,000円×3%=226,500円
1,000円未満の端数を切り捨て→226,000円


例2 売買価格が135,790,000円の場合

50,000,000円×3%=1,500,000円
50,000,000円×2.5%=1,250,000円
35,790,000円×2%=715,800円
合計3,465,800円
1,000円未満の端数を切り捨て→3,465,000円

2 媒介報酬に係る消費税額

上記の額に含まれているものとみなします。

このページについてのお問い合わせ

札幌市都市局市街地整備部区画整理事業課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎7階

電話番号:011-211-2721

ファクス番号:011-218-5176