ここから本文です。

更新日:2017年3月30日

新さっぽろ駅周辺地区のまちづくり

キラ☆キラ噴水
科学館公園のキラ☆キラ広場の様子(江上宏さんの作品)
「みんなの!新さっぽろフォトコンテスト」より

新さっぽろ駅周辺地区G・I街区公募提案型売却について(最優秀提案者が決定しました

新さっぽろ駅周辺地区では、市営住宅の建て替え・集約化により、公共交通機関周辺に広大な開発可能地(G街区・I街区)が発生します。そこで、平成26年度に策定したまちづくり計画に基づき、持続可能で一体的なまちづくりを進めることができるよう、民間事業者の皆様から開発案を公募しました。
公募では2者からの提案申込があり、審査委員会における審査の結果、最優秀提案者が決定いたしました。

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

新さっぽろ駅周辺地区のまちづくりについて

新さっぽろ駅周辺地区は、昭和46年に制定された「札幌市長期総合計画」で「副都心」として位置付けられ、昭和47年に策定した「厚別副都心開発基本計画」に基づき、JR・地下鉄・バスターミナルなどによる一大交通結節点として、また江別市や北広島市などを後背圏に持つ生活拠点として、公共施設や商業・業務施設の集積が進められてきました。
その後、社会情勢や市民ニーズの変化の中で、平成9年度には「厚別副都心基盤整備計画」を策定し、バリアフリー事業などを展開しながら、現在までまちづくりが進められています。
平成25年度に策定された「札幌市まちづくり戦略ビジョン」でも重要な拠点として位置付けられ、また新さっぽろ駅周辺において、市営住宅の建て替え・集約化により広大な余剰地が発生することなどから、それらを踏まえた一体的なまちづくりについて検討する必要があり、平成25・26年度にかけて「新さっぽろ駅周辺地区」のまちづくり計画を策定することとしました。夜の新さっぽろ
石田享さんの作品
「みんなの!新さっぽろフォトコンテスト」より

新さっぽろ駅周辺地区のまちづくりに係る事業者の皆様との意見交換について(終了しました)

新さっぽろ駅周辺地区では、平成27年3月に新たなまちづくり計画を策定いたしました。
現在、まちづくり計画において示した基本的な方向性に基づき、まちづくり全体及び市営住宅の建て替え・集約化によって発生する大規模な余剰地の利活用方法について、より具体的な検討を行っております。
このたび、新さっぽろ駅周辺地区のより良いまちづくりを推進するため、事業者の皆様との意見交換を実施します。
実施にあたっては、事前に説明会を実施し、新さっぽろ駅周辺地区まちづくり計画の内容、現在検討しているまちづくり推進案のイメージ及び意見交換の概要についてご説明いたします。
事前説明会、意見交換の詳細や申込方法等については「新さっぽろ駅周辺地区のまちづくりに係る意見交換の実施について」のページををご覧ください。

新さっぽろ駅周辺地区まちづくり推進業務の企画競争(プロポーザル)について(終了しました)

新さっぽろ駅周辺地区では、市営住宅余剰地(G・I街区)について、民間活力の活用を視野に、開発に向けた検討を進めています。
この余剰地の活用をより効果的なものとするために、まちづくり計画(平成27年3月策定)に基づく、基本的な方向性を認識した上で、地区の将来像を見据え、今後目指すべきまちづくりのコンセプトを設定し、機能集積のイメージを企画・立案することを中心とした「新さっぽろ駅周辺地区」まちづくり推進業務を委託することとし、その契約候補者を公募型企画競争(プロポーザル)にて決定いたします。

詳細は「新さっぽろ駅周辺地区」まちづくり推進業務に係る公募型企画競争(プロポーザル)の実施についてのページにてご確認ください。

 新さっぽろ駅周辺地区まちづくり計画の策定について

新さっぽろ駅周辺地区では、平成25・26年度にかけて新たな「まちづくり計画」を策定いたしました。
計画の策定にあたっては、地域の方々を中心としたまちづくりワークショップの開催をはじめ、地域へのアンケート、学識経験者の方々を中心とした検討委員会などを行いました。
また、それらを基に作成した計画(案)について、市民の方からご意見を募集するパブリックコメントを行い、それらを参考に修正した後、計画の策定に至りました。
なお、パブリックコメントで寄せられたご意見並びにそれらに対する札幌市の考え方については、計画書(本書)に資料編として添付しています。

「新さっぽろ駅周辺地区まちづくり計画」(平成27年3月26日より公表しています。)

本書

表紙・目次(PDF:811KB)
第1章 計画策定の背景(1-10ページ)(PDF:1,537KB)
第2章 まちづくりの現状(11-38ページ)(PDF:4,971KB) 
第3章 まちづくり方針(39-61ページ)(PDF:3,742KB)
資料編(計画策定の経緯)※パブリックコメント意見及び市の考え方についてはこちら(PDF:4,895KB)

概要版

概要版(1-19ページ)(PDF:4,325KB)

まちづくりワークショップ

あつべつ区民協議会の方々を中心に、まちづくりワークショップを開催いたしました。
ワークショップでは、新さっぽろ駅周辺に「どのような機能や施設が必要なのか」などについて、3グループに分かれて議論し、平成25年度に全3回を行いました。

会議名

日時

場所

資料

まとめ

第1回まちづくりワークショップ

平成25年7月31日(水曜日)
14時~16時

区民センター
(区民ホール)

第1回新さっぽろワークショップ資料

 

ワークショップ通信
第1号(PDF:2,219KB)

印刷の際は、下記の
お知らせをご参照ください。

第2回まちづくりワークショップ

平成25年11月5日(火曜日)10時~12時

厚別区役所
会議室

第2回新さっぽろワークショップ資料
第2回新さっぽろワークショップ資料(別紙)

 ワークショップ通信
第2号(PDF:942KB)

印刷の際は、下記の

お知らせをご参照ください。

第3回まちづくりワークショップ

平成26年3月3日(月曜日)
10時~12時

厚別区役所

会議室

 第3回新さっぽろWS資料1

第3回新さっぽろWS資料2

第3回新さっぽろWS資料3

 ワークショップ通信第3号(PDF:2,959KB)

印刷の際は、下記お知らせをご参照ください。

 アンケート調査

第2回ワークショップの結果をもとに、アンケート調査を実施しました。

アンケート調査の対象者

  • 18歳以上の厚別区民1,000人へ郵送(住民基本台帳から無作為に抽出)
  • ワークショップ通信第2号の返信(厚別区役所・厚別区民センター・厚別区内各まちづくりセンターへ配架)
  • ワークショップへの参加者に郵送
  • 北星学園大学学生

詳しくは、アンケート調査結果(PDF:1,070KB)をご覧ください。

なお、このアンケート調査の結果は、第3回ワークショップの資料2としても使用されています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市まちづくり政策局都市計画部事業推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎5階

電話番号:011-211-2706

ファクス番号:011-218-5112