ここから本文です。

更新日:2018年3月26日

建物紹介-豊平公園緑のセンター

豊平公園緑のセンター(概観)

 

豊平公園緑のセンターは、建物の老朽化に伴い建替工事を行い、より使い勝手の良い施設となり、平成28年(2016年)8月にオープンしました。公園環境に配慮し、木造一部2階建てとして、建物高さを抑えたつくりになっています。

施設の概要

 

所在地

札幌市豊平区豊平5条13丁目
延べ面積 993.5平方メートル
構造/階数

木造/地上2階

しゅん功 平成28年(2016年)3月

施設の詳細

豊平公園緑のセンター(風除室)

 

 

正面入口の風除室には、建物の総合案内図(点字対応)と催しものやお知らせを記載することのできるボードが設置されています。

nEco

 

豊平公園緑のセンター(1階アトリウム)

 

 

建物には多くの木材が使用されています。

1階のアトリウムの吹き抜けは屋根がガラスでできているため、光が多く入る明るい空間になっています。

屋根のガラスは、屋内展示をする植物のためにあえて紫外線を透過させるつくりになっています。

 

豊平公園緑のセンター(2階ホール)

 

 

2階のホールは1階のアトリウムと吹き抜けでつながっていて、同じく光の多く入る明るい空間になっています。
あかりちゃん

 

豊平公園緑のセンター(ルーフガーデン)

 

ルーフガーデンには、2階のホールから出ることができます。

日当たりが良く、植物もすくすくと育つことができます。

nEco

 

豊平公園緑のセンター(エレベーターホール)

 

 

新しい緑のセンターには、エレベーターや多目的トイレが完備されていて、車椅子やベビーカーを使用する方にも利用しやすい施設になっています。

また、多目的トイレとは別に授乳室もあるため、小さな子どもを連れたお母さんにも優しいつくりになっています。

 

豊平公園緑のセンター(多目的トイレ)

豊平公園緑のセンター(授乳室)

 

豊平公園緑のセンター(ボランティアルーム)

 

市民活動の拠点づくりを目的に、新しくボランティアルームがつくられました。

 

あかりちゃん

 

豊平公園緑のセンター(図書・相談コーナー)

 

 

1階のアトリウムの横には図書・相談コーナーが設けられています。

豊平公園側には、大きな窓とカウンターテーブルが設けられているため、自然を感じながら読書を楽しむことができます。

 

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市都市局建築部建築保全課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎9階

電話番号:011-211-2816

ファクス番号:011-218-5142