ここから本文です。

更新日:2018年3月26日

建物紹介-豊平館(耐震改修・保存修理)

豊平館(概観)

 

豊平館は、昭和43年(1968年)の保存修理工事以降、大規模な改修工事が行われておらず、平成19年(2007年)に行った耐震診断により、建物の耐震改修が必要と診断されました。

平成26年(2014年)9月より、保存修理工事および付属棟の新築工事を行い、平成28年(2016年)6月にリニューアルオープンしました。

施設の概要

所在地

札幌市中央区中島公園1-20
延べ面積 約562平方メートル
構造/階数

木造/地上2階、地下1階

しゅん功 平成27年(2015年)11月

 

施設の詳細

 

外観

付属棟は豊平館の北側に建っています。

事務スペース

事務スペースです。

 

豊平館1階入口

1階にある豊平館への入り口です。

階段

豊平館の階段より緩やかな階段が設置されました。

 

 

エレベーター

付属棟にはエレベーターも設置されました。

豊平館2階入口

2階にも豊平館の入口があるため、
エレベーターを使って豊平館の2階へ渡ることができます。

 

 

女子トイレ

トイレもきれいに整備されました。

多目的トイレ

オストメイト対応の多目的トイレもあります。

 

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市都市局建築部建築保全課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎9階

電話番号:011-211-2816

ファクス番号:011-218-5142