ここから本文です。

更新日:2017年11月9日

建物紹介-佐藤忠良記念子どもアトリエ

佐藤忠良記念子どもアトリエ

札幌市ゆかりの彫刻家である佐藤忠良氏を記念する施設で、札幌芸術の森野外美術館内に建築されています。
施設内には、佐藤忠良氏の作品などを展示するスペース(展示室・ライブラリー)と、子どもが親しみを持って芸術に触れることができるように、実際に作品作りを体験できるワークショップルームを設けています。

これまでの各月の進行状況を見る

(平成20年6月分~平成20年8月分)

場所 札幌市南区芸術の森2丁目
延べ面積 342m²
構造・階数 木造平屋建
竣工 平成20年(2008年)8月

 

施設の詳細

写真-佐藤忠良子どもアトリエエントランス

 

入り口正面には、佐藤忠良氏の代表作である「おおきなかぶ」のレリーフが設置されています。

 

 

 

写真-佐藤忠良子どもアトリエ内部

 

 

佐藤忠良氏が挿絵を手がけた絵本や作品集を見ることができるスペースです。

 

 

写真-佐藤忠良子どもアトリエ体験スペース

 

 

各種の体験プログラムを通して、実際に作品作りを体験できるスペースです。

 

 

写真-佐藤忠良子どもアトリエ展示スペース1

 

佐藤忠良氏の家族や子どもをモチーフにしたブロンズ彫刻や素描などの作品を展示します。

 

 

 

写真-佐藤忠良子どもアトリエ展示スペース2

 

 

写真の右のガラス張りの部分が、素描展示のスペースになります。

このページについてのお問い合わせ

札幌市都市局建築部建築保全課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎9階

電話番号:011-211-2816

ファクス番号:011-218-5142