ここから本文です。

更新日:2017年11月8日

建物紹介-札幌市立認定子ども園

写真-札幌市立認定子ども園外観

札幌市立認定こども園は、就学前の教育・保育を一体的に捉え、一貫して提供するもので、幼稚園と保育所、さらに子育て支援センターを併設した札幌市立初の施設です。
遊戯室を中心とし、児童が集まる部屋を園庭に面して配置しています。
また、外断熱工法を採用し、環境に配慮した建物となっております。

これまでの各月の進行状況を見る

(平成20年7月分~平成21年2月)

場所 札幌市清田区真栄2条1丁目
延べ面積 1,325m²
構造・階数 鉄筋コンクリート造一部鉄骨造地上2階建
竣工 平成21年(2009年)3月

 

施設の詳細

写真-市立認定子ども園トイレ

 

 

黄色の手摺や象の手摺・トイレットペーパーホルダーを設置し、お子さんがつかんでトイレを利用しやすいようにしています。

 

 

 

 

写真-市立認定子ども園靴箱

 

たくさんのお子さんや保護者の方、職員の方のくつを収納できるように壁に大きな靴箱を設置しました。

 

 

 

写真-市立認定子ども園子育てサロン

 

子育てサロンや子育て相談など地域にお住まいの方々の子育てをお手伝いするお部屋です。

 

 

 

写真-市立認定子ども園読書コーナー

 

 

 

 

壁にたくさん本が収納できるような棚を設置しました。お子さんがゆっくり本を読むことができるコーナーです。

写真-市立認定子ども園遊戯室

 

お子さんが遊んだり、イベントを行う吹き抜けの遊戯室です。壁収納のステージが設置してあり、必要なときはステージを出して使うことができます。

 

 

 

 

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市都市局建築部建築保全課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎9階

電話番号:011-211-2816

ファクス番号:011-218-5142