ここから本文です。

更新日:2017年11月9日

建物紹介-円山動物園展望レストハウス

写真-円山動物園展望レストハウス外観

サル山に隣接して建築された、天候に左右されずに室内からニホンザルを見学できるレストハウスです。

ガラス越しに餌を食べるところを間近に観察することができるようになっているほか、子どもたちが靴を脱いで休んだり、遊びながら学ぶことができるスペースがあります。

関連サイト

札幌市円山動物園

場所 札幌市中央区宮ケ丘3-1(円山動物園内)
延べ面積 290m²
構造・階数 鉄筋コンクリート造地上2階
竣工 平成18年(2006年)3月

 

施設の詳細

写真-円山動物園展望レストハウス1階

 

1階は、子どもたちが靴を脱いでくつろいだり、遊んだりできるスペースになっています。

 

 

 

写真-円山動物園展望レストハウス子ザルゾーン

 

1階「子ザルゾーン」には、ニホンザルの行動を実際に体験できるクライミングウォール・ロープなどがあります。

 

 

 

写真-円山動物園展望レストハウスくまのあな

 

冬眠するクマの気持ちになることができる(かもしれない)「くまのあな」です。

 

 

 

写真-円山動物園展望2階

 

2階は、展望ゾーンと休憩スペースになっています。

 

 

 

写真-円山動物園展望レストハウスガラス窓

 

窓際に座って、上からのんびりサル山を眺めることができます。

このページについてのお問い合わせ

札幌市都市局建築部建築保全課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎9階

電話番号:011-211-2816

ファクス番号:011-218-5142