ホーム > 観光・産業・ビジネス > 建築・測量・道路 > 公共建築 > 環境負荷低減への取組 > 「札幌版次世代住宅基準」に関する技術検討会議(基準策定)

ここから本文です。

更新日:2018年4月16日

「札幌版次世代住宅基準」に関する技術検討会議(基準策定)

会議写真

札幌市では温暖化対策として、家庭部門で消費される暖房エネルギーの削減が課題となっており、無暖房住宅と言われるパッシブハウスをはじめとした高断熱住宅の普及が効果的と考えています。


高断熱住宅の普及を図るためには、費用対効果、省エネ性能の見える化及び普及に向けた制度・施策などの検討を行い、市民が取り入れやすい実効性のあるモデル提案が必要です。また、現在進めている市有建築物の環境負荷低減策をさらに推進していく上でも、この高断熱技術は有用です。


この検討会議では、対象を新築住宅だけでなく、大半を占める既存住宅をも視野に入れ、札幌市内の住宅が目標とすべき次世代の省エネルギー基準(「札幌版次世代住宅基準」)を策定するため、所要の検討を行いました。

<委員等名簿>

分野

職業(役職)

氏名

有識者等 北海道大学大学院工学研究院特任教授 繪内正道(座長)
(株)今川建築設計監理事務所代表取締役社長 今川祐二
(株)日本政策投資銀行北海道支店次長 岡本啓
札幌市立大学デザイン学部専任講師 斉藤雅也
地方独立行政法人北海道立総合研究機構建築研究本部
北方建築総合研究所企画調整部長
福島明
行政関係者 札幌市環境局環境都市推進部長 宮佐直紀
札幌市経済局産業振興部長 本間敬久
札幌市都市局市街地整備部住宅担当部長 三井一敏
札幌市都市局建築指導部長 工藤喜則
札幌市都市局建築部長

高橋稔

以下の項目はページ内リンクしています

 

 第1回「札幌版次世代住宅基準」技術検討会議

日時:平成22年(2010年)9月14日10時~12時

会場:札幌市役所本庁舎6階1号会議室

 第2回「札幌版次世代住宅基準」技術検討会議

日時:平成22年(2010年)11月2日10時~12時

会場:札幌市役所本庁舎6階1号会議室

 第3回「札幌版次世代住宅基準」技術検討会議

日時:平成22年(2010年)12月2日10時~12時

会場:札幌市役所本庁舎地下2階1号会議室

 第4回「札幌版次世代住宅基準」に関する技術検討会議

日時:平成23年(2011年)1月21日10時~12時

会場:札幌市役所12階1~3号会議室

 

 第5回「札幌版次世代住宅基準」に関する技術検討会議

日時:平成23年(2011年)3月4日10~12時

会場:札幌市役所本庁舎地下2階1号会議室

 

 第6回「札幌版次世代住宅基準」に関する技術検討会議

日時:平成23年(2011年)3月20日10時~12時

会場:STV北2条ビル6階1~2号会議室

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市都市局建築部建築保全課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎9階

電話番号:011-211-2816

ファクス番号:011-218-5142