ここから本文です。

更新日:2017年9月6日

秋の建築物防災週間のお知らせ

建築物防災週間とは

火災、地震、がけ崩れ等による建築物の被害や人的被害を防止し、安心して生活できる空間を確保するために、広く市民の方々を対象として、建築物に関連する防災知識の普及や、防災関係法令・制度(定期報告制度など)の周知徹底を図り、建築物の防災対策推進に寄与することを目的として、毎年2回(春と秋)、全国で実施しています。

建築物を管理(所有)されている皆様も、日ごろの定期調査・検査に加えて、建物の耐震化、アスベスト対策、落下物対策(外壁タイル、窓ガラス、広告板等)等、建築物の安全対策について再確認するよう、心掛けてください。

実施期間

平成29(2017)年8月30日(水曜日)~9月5日(火曜日)

実施内容

札幌市では、多くの方が利用する建築物を中心に防災査察を実施し、現地において建築物の状況を調査するとともに、安全性向上のための必要な指導を行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

建築物防災週間リーフレット(PDF:113KB)

 

 ポスター

 

 

 

H29秋建築物防災週間ポスター(PDF:290KB)・・・・・・・・・・・地下鉄駅構内の掲示板にて掲示しています。

 

 

 

【平成29年8月下旬~】

関連ページへのリンク

特定建築物等の定期報告

建築物防災推進協議会

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市都市局建築指導部建築安全推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎2階

電話番号:011-211-2867

ファクス番号:011-211-2823