ホーム > くらし・手続き > お仕事・お住まい > お住まい・土地 > 住まいの情報 > 平成25年住生活総合調査のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2013年11月1日

平成25年住生活総合調査のお知らせ

平成25年(2013年)12月1日を期日として住生活総合調査を実施します

住生活総合調査は、住宅の住みごこちや、最近の居住状況の変化、これからの住まいの意向などをお伺いして、今後の住宅施策を推進するうえで必要となる基礎資料を得るために、国土交通省が5年に1度行っている調査です。

調査対象は、平成25年10月に実施した「住宅・土地統計調査」の対象から抽出した普通世帯であり、札幌市では約1,600世帯になります。調査対象に選ばれた世帯には、統計調査員が伺い調査票をお配りしますので、ご回答をお願いいたします。

調査の流れ

11月中旬:調査の対象となった住宅に「調査のお知らせ」を郵便受けに投函します。

11月21日~30日:調査の対象となった住宅に統計調査員が訪問し、調査票をお渡しします。

12月1日~12月10日:統計調査員が再度訪問して調査票を回収します。

※統計調査員とは、札幌市が業務委託し北海道知事が任命した民間業者になります。各世帯を訪問する際には、札幌市長が発行した写真付きの調査員証を携行しています。

結果の公表及び利用

調査結果はインターネットで閲覧できるほか、報告書にもまとめられ、今後の住宅施策を推進するうえで必要となる基礎資料として利用されるほか、広く国民一般の利用に供されます。

平成26年(2014年)秋頃に調査結果(速報)を、平成27年(2015年)春頃に調査結果(確報)に公表となります。

関連リンク

詳しくは国土交通省住宅局のページをご覧ください。

平成25年住生活総合調査(国土交通省住宅局)のページ

このページについてのお問い合わせ

札幌市都市局市街地整備部住宅課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎7階

電話番号:011-211-2807  内線:2807

ファクス番号:011-218-5144