ここから本文です。

更新日:2017年7月10日

特定優良賃貸住宅*平成28年度末をもって事業終了となりました。

札幌市特定優良賃貸住宅の子育て高齢者支援制度。「中学生まで」「60歳以上」がキーワードです!

特定優良賃貸住宅(特優賃)のメリット

公的な賃貸住宅

  • 民間の土地所有者等が、札幌市の認定を受けて建設した公的賃貸住宅です。

手軽な月々の家賃

  • 一定の収入基準内の世帯には、国と市が家賃の一部を補助します。(建設されてから最長20年間
  • 子育て世帯高齢者世帯には、支援制度による収入基準の緩和家賃減額補助の拡充があります。
    (支援制度の内容(Word(ワード:262KB)/PDF(PDF:953KB)))

暮らしやすい住環境・広くて快適な住宅

  • 徒歩で公共交通機関にアクセスすることができ、通勤・通院などに便利です。
  • 3LDKを中心としたゆとりのある間取りとなっています。
  • バリアフリーに配慮されたつくりになっており、共用部にはスロープ・エレベーター・手すりが、また住戸内には玄関・便所・浴室に手すりが設置されています。

すぐに入居が可能

  • 先着順で空き家の入居者を随時募集しており、抽選はありません。

家賃等

以下の説明中にある入居者負担額とは、本来の家賃から家賃減額補助を差し引いた金額をいいます。
各建物の家賃等は、北海道住宅供給公社のホームページで確認できます。

入居する際

  • 敷金として、本来家賃及び駐車場代の2か月分(198,000円~201,000円)
  • 入居月分の入居者負担額、共益費及び駐車場代(64,700円~109,100円の日割分)

入居中に支払う家賃等

  • 1か月分の入居者負担額、共益費及び駐車場代(64,700円~109,100円)

入居条件や支援制度など

詳しくは、特優賃の入居条件や支援制度などをご覧ください(Word(ワード:262KB)/PDF(PDF:953KB))。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市都市局市街地整備部住宅課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎7階

電話番号:011-211-2807

ファクス番号:011-218-5144